2008年05月19日

ひどい内容〜流山オープンより

・流山オープンより第1戦

  A B C D E F G H
1●○○○○○++
2●○○○○○○+
3●○●●●○○●
4●○○●○○○●
5●●○●●●○●
6●●●●●●●●
7+●●○○○+●
8+●○++○++

黒 田中(二段) 黒番
白 ○井二段

この日のオセロは振り返ってみると自分でもどうしちゃったんだろうという程ひどい内容だった。その第1弾がこれ。ここで盤面最悪手のH1を打ってしまった。。。。。29−35で敗戦。

・第2戦

  A B C D E F G H
1+○○○○○++
2++○○○+++
3●●○○●●●+
4●○○●○●●+
5●○○●○●++
6●●○○●●++
7●+●●●+++
8+++●++++

黒 K田2級 
白 田中(二段) 白番

ここでB8に打てば黒はB2かB7しか打てないのに、それに気づかずにC8と打ってしまった。47−17で勝利。


・第3戦

  A B C D E F G H
1++○+●+++
2++○○●○++
3●+●○○○++
4●●●○○○++
5●●●○○○++
6●●●●○○++
7+++●++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番 
白 H倉さん

こういう局面で黒D1に打つと白F1で斜めが返らないという理由で選択肢から却下してしまうことが多いのだが、ここはD1F1からE7B3A2とCラインを通す手順が良かったようだ。
実際に私が打ったF7は、白F8と取られてみるとE6の石が黒くなった分、ただ損をしてしまう悪手であった。16−48で敗戦。

・第4戦

  A B C D E F G H
1++●●●●●+
2○+●●○○+●
3●○●○○●●●
4+○○○●○●●
5●○○○○○○●
6+++○○○+●
7++++++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番 
白 微J初段

今年の目標の1つだった微Jさんとの初対戦は序盤から有利に進んで迎えた上図。ここでA4に打っていれば完全に詰んでいたのだが、この手を発見することが出来ずにC6と打ってしまったので、最後まで際どい試合になった。35−29で勝利。

・第5戦

  A B C D E F G H
1+○○○○○++
2●+○○○○●+
3+●○○○○○●
4○●●●○○○●
5○○●●○○○●
6○○○○●○○●
7++○○○●++
8++●●●●●+

黒 O住初段 
白 田中(二段) 白番

ここで40石損の盤面最悪手を打ってしまった。。。。。11−53で敗戦。
posted by たなか@とうかい at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最終戦は黒に種がないことに着目して、
A3A7B7かな?
B2が嫌な感じなので怖いけど(笑
Posted by 自爆王 at 2008年05月20日 00:17
お久しぶりです(・∀・) 部活などでオセロ触る暇ありませんでした汗
第一戦の状況難しくないっすか?(・ω・;)
Posted by ホイール at 2008年05月20日 13:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。