2008年05月07日

品川シーサイドオープン第1〜4戦と第6戦

【コメント返し】

・半蔵さん

いえいえ、みんなそうやって強くなっていくのだと思いますよ。
私もいつも自分の恥をこのブログで書いているようなものですから。(汗;


【本文】

中日青空オセロ大会第5戦と品川シーサイドオープン第5戦についてはまた後日ということで、今日は品川シーサイドオープンの第1戦から第4戦までと第6戦を。

・第1戦

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++○○○○++
4++●●●○++
5+●●●○○++
6+++○○○++
7++++++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番 
白 S田四段

この日は関西で京都オープンが行われていたのだが、翌日に安芸オープンに行くのに何故か品川のほうを選択。1回戦でN島八段を指名するも抽選でハズレ。しかしS田四段と対戦が組まれたのはありがたい限りである。
上図まで私のよく知らない進行なのだが、ここで打った黒D2が悪手らしく、白B4と取られてどうにもならなくなってしまった。この後ズルズルと形勢を悪くし、17−47で敗戦。
ちなみに京都オープンではS帯1級がこの進行を駆使して4位に入り二段昇段を決めたらしい。。。。。


・第2戦

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++○○○+++
4++○○○+++
5++○●●●++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

黒 H田三段  黒番 
白 田中(二段)

ネットで打っていると、この局面からB5と打ってくる人が時々いるのだが、これはかなりの悪手らしい。そして白D6に黒E7で勝負はほぼ決まってしまった。
しかし中盤の終わりでミスにミスを重ね、42−22で勝利したものの、かなり石損した。


・第3戦

  A B C D E F G H
1+●●●+○++
2●+●○○●+●
3●●●●●●●●
4●●●●○●●●
5+●○●○○●+
6○●●○●●○○
7++●●●++○
8++●●●+++

黒 N松初段 
白 田中(二段) 白番

N松くんはヤフーレート2300の強豪オセラー。1700台をウロウロしている私なんて相手にならないハズ・・・・・・

??

53−11で勝利。


・第4戦

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4+++○●+++
5+++●○+++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番
白 T川初段

ここ最近で連敗(しかも惨敗)を喫しているT川初段対策は、とにかく伏石で勝つことだった。伏石で勝った私は黒を選択。序盤中盤いろいろあったものの、最終的な勝因は黒をゲット出来たことのようである。54−10で勝利。


・第6戦

  A B C D E F G H
1++○○○○++
2●+++○○●+
3●+○○○●●+
4●○○●●●●●
5+●○●●○●●
6○●●●○●●+
7○●●○●○++
8+●+○○○○+

黒 S木初段 
白 田中(二段) 白番

この時点で私の残り時間が8分ちょっと、S木くんは30秒くらいだっただろうか。私が打った瞬間に必死ですぐに打ってくるS木くんに圧倒されて、ここで敗着となるH2を打ってしまった。しかもそのことにH1からB1と辺を取られるまで気がつかなかったという情けない状況。31−33で敗戦。
posted by たなか@とうかい at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。