2008年04月21日

天王洲カップより

【コメント返し】

・ちぷさん

今回は優勝ではなくても盾がもらえるチャンスがあるみたいですね。
もしも参加者が3人だけだったら・・・・・・・( ´∀`)

・バタバタ3さん

ありがとうございます。
まぁ札幌はともかくとして、他の遠征は特にオセラーとしては標準的な範囲だと思っているのですが・・・・(汗;
いつか一番遠くへの遠征、世界選手権に行ってみたいものです。

・竹田恭子さん

ありがとうございます。昨年の竹田さんのブロック予選全勝は記憶に新しいですね。でも神奈川から静岡って遠征なのかなぁ。。。。(笑)
遠征だと調子が良くなるのであれば、今年の全日本予選は浜松から新幹線で一度大阪あたりに出てから飛行機で羽田に飛んで、さらに新幹線で静岡に行くのですけどね。

・くらさん

本当にそうなんですよね、気持ち的には。
でも財布の中身は確実に減っていますけど・・・・・(汗;

・さくらさん

ありがとうございます。次の遠征は来月の広島ですが、タイミングさえ良ければ年内にでも仙台・新潟・千葉・福岡への大会参加も行きたいと思っています。沖縄では大会やっていないようですね。

藤枝の駐車場というのは駅南のロータリーから出たところの信号を右折して数十メートルいったところにあります。大抵の駐車場は24時間以内まで料金固定でも、それ以降はずっと加算されてしまいますよね。でも私が使っている駐車場は、2泊3日でも1日700円の料金(3日なので2100円)で済むので助かります。六合駅の近くにもそういう駐車場が出来てくれればいいんですけどね。

・ymzkさん

ありがとうございます。飛行機はすぐに降りられるように前方通路側の席をゲットし、羽田では猛ダッシュして予定より30分早く品川に着きました。まぁ新幹線の時間は一緒なのでずっと待っていましたけど。。。。
今度はネットでも打って下さいね〜♪

・sano_さん

ありがとうございます。羨ましいと思っていただけるようでしたら、sano_さんも札幌に行きましょう( ´∀`)
次回の品川ですが、今週末は中日青空オセロ大会と同じ日なので、行くのは5月3日になります。このところ連敗中なので何か対策を練っていきたいのですが、付け焼刃で何かやっても難しいですね。

・ロバ夫さん

ら、来月はさすがにちょっと・・・・・(・´ω`・;A アセアセ
気持ちは行きたいんですけどね。ちょっと自制心が・・・・・(笑)

・すぎちゃん

1980年ですか!そのうちプレミア的な価値が出てくるかもしれませんね。こういうマニア的なものは、ひょっとしたら半蔵さんあたりが持っているかもしれません♪

・リンダマンさん

ありがとうございます。優勝というのは自分でも想定外でしたが、確かにふがいない成績では帰れないなぁとは思っていました。
次はリンダマンさんの番ですよっっっ♪♪♪♪


【本文】

天王洲カップより

・第1戦

080419M上.png
黒 田中(二段) 黒番
白 M上九段

M上九段とは初対戦。ただでさえ翌日の北海道行きを控えて旅行気分も入っているところへ、いきなり巡ってきたチャンスに興奮度は最高潮。
そして迎えた上図。何だかどこに打っても駄目なようにしか見えず、考えに考えた末に打ったA4がまず良くなかったようだ。白A3黒C4で悪くないと思っていたのだが、次に白C3と打たれてみるとかなり窮屈になってしまっているのが分かる。あとはもうずるずるとM上さんのペースで進み、手も足も出ずに終わってしまった。まぁ負けても気持ちよかったので、良しとしよう。


・第2戦

080419S野.png
黒 S野五段
白 田中(二段) 白番

3月1日の品川シーサイドオープンで恐怖の種消しオセロをされて以来、大会でもネットでも全く勝つことの出来なくなってしまったS野五段との対戦は、序盤で私が自分でも知らない変化を入れて何とか打開しようという作戦で進み、迎えた上図。ここでちょっと考えれば右辺を放置してはいけないことが分かるはずなのだが、実際にはA6に打ってしまった。これが悪夢の始まりで、あとはS野さんの華麗な打ちまわしを前に手も足も出ずに完敗してしまった。強い・・・・・


・第3戦

080419O竹.png
黒 押●三段  黒番
白 田中(二段)

ヨット定石から白優勢で進み、上図は白がA5と打ったところ。詰めることが出来そうで出来なかったなぁとガッカリしていたのだが、ここで押●さんが長考の末B2と打ってきた。私としては黒C2と打たれるとB列が真っ白なのでD1とも打てずに困るなぁと思っていたのだが、黒C2には白D8が強烈で、押●さんはそれに気づいていて私は気づいていなかったようだ。あとは左回りにやすっていって、E8〜H5のラインを黒に取られないことだけ気をつけて、最後は偶数で上手くまとめることが出来た。


・第4戦

080419M屋.png
黒 M屋二段
白 田中(二段) 白番

はい、敗着になるだろうなぁと分かっていて打ちましたよ、白A7を。打ちたいという気持ちを抑え切れなくて。
こういう負け方は時々するけれど、オセロをする上でこういった気持ちは忘れずに持っていたいとも思う。
・・・・まぁ本当の敗着はもっと後にしてしまったのだが。(汗;


・第5戦

080419K林.png
黒 K林二段
白 田中(二段)

白にとって、こういう場面での壁の破り方というのは本当に難しいものだ。私が打ったG6はかなりの悪手で、ここはG4と打つのが良かった。これだと黒は右下には打つことができず、白にはまだ次に手も残っているので、十分戦うことが出来る体制である。


・第6戦

080419W辺.png
黒 田中(二段)
白 W辺三段

天王洲カップのアドバンスト部門に参加するのは今回でまだ2回目。前回は2勝3敗の最終戦でW辺三段と対戦し、負けて最下位になったのは忘れられない出来事である。まぁ今回は負けても最下位は無いようではあったが、何とか苦手意識を克服したいものだ。
しかし、上図において私が打った手は良くなかったようだ。引き分け勝ちの権利を持っていた私が、その権利を使って勝つことの出来る手はたったの1箇所。さて、それはどこでしょう?

私はここで間違いましたが、試合のほうはその後の進行のおかげで引き分け勝ちをゲットすることができました。


posted by たなか@とうかい at 23:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世界戦が近い遠征のときに(笑)行きたいなあ。
Posted by 自爆王 at 2008年04月22日 00:58
問題のほうの答えはA2かな。
Posted by 自爆王 at 2008年04月22日 01:13
詳しく教えてもらってありがとうございます。

また、どこかの大会でお会いしましょう♪


Posted by さくら at 2008年04月22日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。