2008年04月14日

三河オープンより第7戦

【コメント返し】

・半蔵さん

昨日は聴きに来て下さってありがとうございました。ティンパニの運搬を手伝わせた上に打ち上げにも出ていただいて、本当に感謝しています。まるで団員みたいに音楽論議を繰り広げていた半蔵さんの知識の豊富さにはただただ脱帽しました。またいつでも団のほうにも遊びに来て下さいね。

・hana*mizukiさん

いえいえ。どのような方か知ってから見ると、またさらに面白いですよ。コンサートは昨日、私が所属している楽団の定期演奏会がありました。本番前日にはしっかり練習しようと思っていたのですが、S木さんから藤枝定例会の電話が来て、つい参加してしまうような性格なんですよね(汗;
あと、あの盤面でF1は黒F3とつけこまれてしまいます。次に黒D1を狙われるのと、C2の石を白くしてしまうと黒A4という手が生じるのがポイントのようですね。

・ホイールさん

私もまったく同感です。時々相手のほうが優勢でも、勝つために必死で考えている様子を見ていると自分の方が実質的に優勢なのでは?と勘違いすることも多いですね(笑)
問題は解くよりも解かせる立場になりたいものです。

・隠居2段さん

し、初手から針落ち狙いですか!?勝負師なんですね。
勝手打ちに関しては、現行ルールでは針落ちしたほうの人にも返し忘れを指摘する権利はあるので、やはり全部返さないといけないようです。実際にこういうことがあってルールが変わったのかもしれませんね。
私は大会に出るようになってからまだ1年半なので知らなかったのですが、ぜんまい式の対局時計なんてあったんですね。ぜんまい式デジタル時計なんてあったらいいのになぁ。。。。。


【本文】


・三河オープンより第7戦


  A B C D E F G H
1++++++++
2++●+++++
3+○●●++++
4++●●●○++
5++●●●●++
6+++○++++
7++++++++
8++++++++

黒 田中(二段)
白 T田四段  白番

T田さんは中部ブロックを代表する強豪オセラーで、今回そのような方に勝ち越しを決めてから当たることが出来たのは本当に幸運なことである。
上図まで平凡な虎の最善進行であるが、ここで私がビックリする手が飛んできた。白F6である。(下図)


  A B C D E F G H
1++++++++
2++●+++++
3+○●●++++
4++●●●○++
5++●●●○++
6+++○+○++
7++++++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番
白 T田四段

この白F6はゼブラによれば何と盤面最悪手。しかし、それでいて対応が難しい。G3もG4も何か良く無さそうで、結局悪手になってもブログのネタになるからいいだろう、という結論でG5と打ったのだが、A3とA4以外はどこも黒が悪いようである。


  A B C D E F G H
1++++++++
2++●+++++
3+○●●++++
4+○○○○○++
5++○●●●●+
6+++○+○++
7++++++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番
白 T田四段

G5に対して白B4と打たれて上図。F6G5の交換が無ければ黒E3の定石進行で良いところだが、さすがにここではE3とは打てないだろう。仕方なくC6と打ったが白優勢である。


  A B C D E F G H
1++●+++++
2++●●○+++
3+○○○●●++
4+○○●○●++
5++●○○●●+
6++●○○○++
7++++++++
8++++++++

黒 田中(二段)
白 T田四段  白番

ここでB6と打たれたら嫌だなぁと思っていたらE1の方に打ってきた。これで微妙に逆転したようで、少し打ちやすくなってきた。


  A B C D E F G H
1+○○○○+++
2++○●●+++
3○○●●●●++
4●●○●○●++
5●●○○○○●+
6+●○○○○○+
7++○+++++
8++++++++

黒 田中(二段)
白 T田四段  白番

ここで白A7のほうに打たれたので、オセラーとしてA2と気合で対抗する。当然白はF1に打ってくるものと思っていたが、白H5で迎えた下図。


  A B C D E F G H
1+○○○○+++
2●+○●●+++
3●○●●●●++
4●●○●○●++
5●●○○○○○○
6+○○○○○○+
7○+○+++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番
白 T田四段

ここで打ったD7が大悪手。C8と打っていれば殆ど勝負は決まっていただろう。相手の種を消すという意識を普段からもっと持たなければならないと痛感する。あとは石損を重ねて自滅していったのであった。

posted by たなか@とうかい at 19:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北海道へどうぞ。

まだアナログ式の対局時計が半分以上有るはずです。
気合いで叩けば相手が針落ちする可能性も有ります。
(試したことは有りませんが)
Posted by でかなべ(万年二段) at 2008年04月15日 00:18
T田5段じゃないのかな?
Posted by 自爆王 at 2008年04月15日 00:39
オレもd7打ちそうですなー…c8今回はなんとか気付きましたが汗
Posted by ホイール at 2008年04月15日 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。