2007年11月27日

三河オープン第2戦

071124K田1.png

黒番:K田5級
白番:田中(二段) 白番

5級との初対戦は、序盤からスムーズに進んで時間もあまり使うことなく終盤へ。ここで普通にF8に打っておけば何も問題なく終わっていたのだが、実戦ではB7に打ってしまった。A7と打たれて、何かまずいことをしてしまったと気づき、B8とラインを守ったのだが、黒にB2と打たれてみると、どうしてもH1かA8のどちらかは取られてしまうことが分かって愕然とした。


071124K田2.png

黒番:K田5級
白番:田中(二段) 白番

こうして見ると、思いっきり逆偶数にはまっているのが分かる。なんとか右上を連打して偶数に戻そうと試みたのだが・・・・


071124K田3.png

黒番:K田5級
白番:田中(二段) 白番

ここで打った白G8に対し、黒はA8と取ってくれずにG7と打ってきた。これで本当に5級なのか。ひーーーーーーー!!!!

まぁH1G1の後、白A2でG2の黒石を消すことで、最後連打されても何とか足りることを発見し、34−30で冷や汗の勝利であった。

通算100勝をやっと達成。こういう節目というのは苦しいものである。
posted by たなか@とうかい at 22:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいらの対局だ!!!
たなかさんの終盤ミスでおもしろい対局になりましたね。
もしかしたら勝てるかも・・・と密かに期待してたのですが(^^;)
Posted by いちにっ at 2007年11月30日 18:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。