2007年11月14日

神奈川オープン第6戦

【コメント返し】

・STさん

なるほど。。。。私だったら縦で連勝していたら次も縦で来て欲しいって思ってしまうのですけど。(笑)
しかしあの局面でE2が天王山になっているとはビックリですよね。最善ではなくても打ちやすい進行を探しておかなければと慌てています。
ちなみに4つ目の盤面のところでは白F7が最善らしいのですが(STさんもすでにゼブ山さんで検討済みでしょうか?)、その先の進行はやはり白のほうが打ちにくそうです。

私もこの対局でかなり疲れました。これが尾を引いて、アフターオセロではMりね三段と打っていて時計の押し忘れを10回くらい(もっとかな?)指摘されるという体たらくでした。でも、これだけ頑張ったという充実感があればいいですよね。


・すりっぱさん

コメントありがとうございます。すりっぱさんは私がまだ級位者の時に遠目に見たことがあるだけの遠い存在でしたが、こうしてブログを見ていただいているとは恐縮です。

さて、フォントの件ですが、どうもSeesaaブログでは表示されるフォントを変えることができないようです。携帯で見ると正方形に見えるのですが、確かにPCだと見づらいですよね。すぐには改善できないかもしれませんが、何かファイルを貼り付けるとか挑戦してみたいと思いますので、しばらくお待ちください。


【本文】


・神奈川オープンより第6戦


  A B C D E F G H
1++++++++
2+++●●+++
3++○●●●++
4++○○●○++
5+○○●●+++
6+++++●++
7++++++++
8++++++++

黒 A田二段  
白 田中(二段) 白番

第5戦でかなり燃え尽きてしまった感があったので、最終戦の相手がA田くんと知ったときは早くも負けの予感があった。上図までは私が1級になった日以来、最善ではないF5を打つようになった展開。黒B3以外ならかなり有利になるし、B3と打たれても白C2黒B4白E1(下図)と進めると


  A B C D E F G H
1++++○+++
2++○●○+++
3+●●○○●++
4+●○○○○++
5+○○○○○++
6+++++●++
7++++++++
8++++++++

黒 A田二段  黒番
白 田中(二段)

ここで最善手F2はなかなか打てないものだ。A田くんはここでC6に打ってきたのだが、私もそこで白F2が最善ということを知らなかったので(今このブログを書いてて初めて知った)、せっかくの有利な展開を逃してしまう。


  A B C D E F G H
1++○+○●++
2++○○●○++
3+●○○○●○○
4+○●●●●●+
5○●●○○○+●
6●+●●+○++
7++++●○++
8++++++++

黒 A田二段  
白 田中(二段) 白番

ここで白H4と打つと4列が全部白になるので黒A4と打ちやすくなるのだが、白は次にH6も打てるからいいや、と安易に考えてその通りに進めたのだが、このH6が大失敗。ここは当然、1手稼ぐためにH4A4の直後に白A3と打つべきであった。この悪手で一気に勝負が決まってしまい、あとは敗戦処理しかできなかった。12−52で敗戦。

posted by たなか@とうかい at 21:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お返事と対応ありがとうございます。
なるほど、携帯で見れば正方形になりますよね、
その方法を忘れてました(-_-)

やっぱりフォントを変えることは
できないんですね。
これは、ゼブラの盤面画像ですね!
こんな方法があったとは、今初めて知りました。
ものすごく見やすいです。
今度、うちのブログでも実験してみようと思います。

しかし、かなり手間がかかりますよね・・・
僕だけなら今までのフォントでも携帯から見れる
ので、どうか無理はなさらないで下さいねー。
(ちなみに、携帯から見ると、画像は毎回クリック
 しないとダメなんですね。あっち当てるとこっち
 立たずで、難しいですよね(-_-))
Posted by すりっぱ at 2007年11月14日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。