2007年10月29日

10月の結果&京都支部定例会第4戦

今日の仕事中も昨日の余韻に浸っていました。でもあの時は二段になれただけで嬉しかったのに、負けた一戦のことを思い出すとやっぱり悔しいものですね。これからは優勝争いに加わることのできるようなプレーヤーになりたいものです。

今日はコメント返しが長いので、先に本文から書きます。



・10月の結果

参加5大会 30戦17勝13敗 (96−90) ※カッコ内は通算成績

対五段戦 0−1 (3−8)
対四段戦 3−1 (5−13)
対三段戦 1−1 (4−14)
対二段戦 5−3 (9−10)
対初段戦 5−1 (22−14)
対1級戦 1−6 (13−15)
対無級戦 2−0 (14−4)


1級に勝てない。。。。。。(泣;;

これはなんとかしないといけませんねぇ。
来月はとにかく打倒1級です!!



・京都支部定例会より第4戦


  A B C D E F G H
1++++++++
2++●●●○++
3++●○○○++
4++●○○●++
5+++○○+++
6+++○++++
7++++++++
8++++++++ 

黒 H二段
白 田中(初段) 白番

私が昨年九月に神戸キングクイーン戦で生オセロデビューした時の初戦の相手がこのH二段だった。Hくんは当時1級で、中盤までは接戦だったのだが最後に上手いこと打たれて負けたのをよく覚えている。今回はいつの間にか二段になっていたがHくん相手にどこまで自分のオセロが出来るか、1年間の自分の成長を見る良い機会である。
さて、上図はもう斜め取りの人間にとっては打ち飽きるほど見てきた場面。当然ここではいつもF5に打つのだが、何をボケてしまったのかE1に石を置いてしまった。置いてからしまったと思っても後の祭り。あとはひたすら耐え忍ぶ展開に。。。。。


  A B C D E F G H
1++○●○○++
2+●○○○○++
3+○●○○○○○
4○○○○○○●○
5●○○○●●○○
6+●○○●+○○
7+++○++++
8+++○++++ 

黒 H二段   黒番
白 田中(初段)

そしていつの間にかゼブラ評価値0になって迎えたこの局面。ここでの黒C8が悪手で、ここはC7だったらまだ互角のようである。白B8黒C7と進み


  A B C D E F G H
1++○●○○++
2+●○○○○++
3+○●○○○○○
4○○●○○○●○
5●○●○●●○○
6+●●●●+○○
7++●●++++
8+○○○++++ 

黒 H二段 
白 田中(初段) 白番

ここで私が打ったE8は逆転される一手で、ここは白A6が最善だったようだ。そんなこと言われても将来的にA1入れさせられることを考えるとA6には手をつけたくなかったのだが、その考えがまずかったようである。Hくんも多分同じような考えで打っていたのだろう。白E8に対して追い詰めるように黒A6と打ってきた。こりゃ駄目だと思いながら泣く泣くA1に打ち、黒E7白A7となって下図。


  A B C D E F G H
1○+○●○○++
2+○○○○○++
3+○○○○○○○
4○○●○○○●○
5○●○○●●○○
6○○○●●+○○
7○+●●●+++
8+○○○○+++ 

黒 H二段   黒番
白 田中(初段)

ここで黒に敗着が出て逆転。40−24で勝利。
さて問題。上図で黒が勝つためにはどこに打てば良かったのでしょうか?


【コメント返し】

・でかなべさん

素早いコメント、ありがとうございます。でかなべさんは当然私より年○だと思っていたのですが・・・・・・違うのかな?
そういえばもし段級位が同じで生年月日も同じ場合はどうするのか、ちょっと気になりました。(笑)

・小林 学さん

ありがとうございます。今日の私があるのも、連盟HPの大会結果でいつも遠征で頑張っている小林さんのお名前を見ていたからと言っても過言ではありません。これからは遠征二段としてお互い切磋琢磨していきましょう!

・野田立さん

写真は少し遠くから撮ったほうが良かったでしょうか?(汗;
でも最後の「志」の字が上に上がっているところが、今後のステップアップを暗示して下さっているようで嬉しいです♪
本当にありがとうございます。

・newkくん

ありがとうございます。二段と三段の差は大きいけれど、今度は二段としてnewkくんと対戦してみたいです。関西選手権は仕事のため行かれませんが、また機会を作ってそちらに行きますので、その時はよろしくお願いします。
昨日のような絶好調の時に対戦したいなぁ・・・・・・

・taoruさん

ありがとうございます。今の時点では昨日のようなオセロが精一杯なので、実力的にはまだまだとてもtaoruさんには及びません。でも、段位が実力を伸ばすことを期待して、taoruさんのように高段者からも恐れられるようになりたいです。

・くらさん

ありがとうございます。昨日のドラマのような展開もあの第1戦があってこそのもの。あれで黒番で勝ってから、2戦目以降何故か黒を取りたくなってしまい、結果的に黒番で4勝出来たことが今後のきっかけにもなるのではないかと思っています。
posted by たなか@とうかい at 22:02| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が生まれたのは巨人軍最下位&オイルショックの年です。
少なくとも関東圏の二段に同じ年の人が2人
存在します。
(横ではなく縦に・・・・・)

それはそうと一言忘れてました。

天王洲カップアドバンスト部門にようこそ。
平均レート1200の世界が待っています(笑)。
Posted by でかなべ at 2007年10月29日 22:36
G7で無理やり逆偶数!!
Posted by newk at 2007年10月29日 23:05
H2H1G1G2G7で逆偶数狙いかな。
Posted by 自爆王 at 2007年10月31日 19:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

三発ヤってきた(笑) 
Excerpt: ツレに教えてもらったんだけど、マジでハメれまくって報酬もらえる(笑) 昨日は一発4まんもらってきた(笑)
Weblog: サカモト武
Tracked: 2007-11-02 01:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。