2007年10月23日

りんかいチャレンジカップ第6戦

【コメント返し】

・Dなべさん

こちらこそ対戦ありがとうございました。あのブラックライン通させ作戦ですが、実際にラインが通っても黒A8と打てないんですよね。次にB8に入れるための種石がないので、先に白に入れられてしまうようです。。。。。

あと最後の局面ですが、H4の地点が白から打てない1個空きになっているので、これさえ守っていればなんとか勝てるのではないかと思っていました。実際そうならないところがオセロの難しいところです。

次回は大量取り以外がいいのですが。。。。。(汗;


【本文】


・りんかいチャレンジカップより第6戦


  A B C D E F G H
1++++++++
2++++○+++
3++++○●++
4++●●●○++
5++●●○○++
6++●+○○++
7++++○+++
8++++++++ 

黒 田中(初段)
白 M谷初段  白番

とりあえず2勝出来たので、リラックスして臨んだ最終戦。ここで白C3と変化してきた。いろいろな手があるものだ。ここから有利に進んだのだが・・・・・


  A B C D E F G H
1+++○○○++
2++○○○○++
3○○○○○○++
4+○○○○○++
5+○○○○○++
6++●●●●●+
7+++●●●++
8+++++●++ 

黒 田中(初段) 黒番
白 M谷初段 

ここで5個空きを4つ打ちたくてB2と打ってしまった。ここで白C7と打たれてふと気がついたのだが、次にB1に打つとA1に入られた時にC1と入るための種石が無いのである。かといってE5の白石を消す手立ても無く、黒G3と打って

”どうか今のタイミングでA1に打たれませんように!”

と祈るばかりであった。願いは通じて白D8と来たので黒B1と打ち込んで一安心していたのだが、ゼブラ的にはD8のほうが良い手だったのだから不思議なものである。


  A B C D E F G H
1+●+○○○++
2+●●○○○++
3○○●●●○●+
4+○○●○○○+
5+○○○○○++
6++○○●●●+
7++○○●●++
8+++○+●++ 

黒 田中(初段) 黒番
白 M谷初段 

そしてここで何故か黒A5と打ってしまった。白A4とつけられて、いったい自分は何をしていたんだろうと目が覚めた。さすがにA2と取るわけにはいかないのでA6としたが、当然のようにB6と打たれてかなり不利な局面に。


  A B C D E F G H
1+●+○○○++
2+●●○○○++
3○○●●●○●+
4○○●●●●●●
5●●●●●●●+
6●○○●○●●+
7++●○○○++
8+●+○○○○+ 

黒 田中(初段)
白 M谷初段  白番

ここは白C1と打てば一番簡明な手順で白の勝ちなのだが、その手順が見えないとなかなか難しい局面。ここで打たれたのは白A7だった(下図)。


  A B C D E F G H
1+●+○○○++
2+●●○○○++
3○○●●●○●+
4○○●●●●●●
5○●●●●●●+
6○○○●○●●+
7○+●○○○++
8+●+○○○○+ 

黒 田中(初段) 黒番
白 M谷初段 

ここでの黒の勝ち手順も実はC1なのだが、私のほうもそれが見えていなかった。結局B7と打ち、白H3に対して黒H2と取らないとA8C8と連打される状況に。


  A B C D E F G H
1+●+○○○++
2+●●○○○+●
3○○●●●○●●
4○○●●●●○●
5○●●●●○●+
6○●●●○●●+
7○●●○○○++
8+●+○○○○+ 

黒 田中(初段)
白 M谷初段  白番

上図はそのH2と打ったところだが、ここでの白H5が敗着となる。これが何故敗着かというと、黒H6に白A8黒C8と打った瞬間にG3〜G6が黒石になり、せっかくブラックラインが白で通っているのにG2と打てないのである。あとは最後まで双方最善で進み、34−30で勝利。

posted by たなか@とうかい at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログと全く関係ないですが、例のCOBRAの大会僕も40石差で負けて結局三人共負けてしまいましたね 笑 三人とも負けたのは僕たちだけと言う事で、チームワークは良かった事にしておきましょう 謎  
また機会があったら宜しくお願いします^^
Posted by くら at 2007年10月24日 13:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。