2014年12月21日

大阪盤聖戦2014


今日は大阪盤聖戦2014に参加してきました。朝は無理せず始発より2本後の新幹線に乗り、最初の目的地は新世界。

kankan.jpg

前回、大阪に来た時にはたこ焼きを食べられなかったので、新世界に行けばたこ焼き屋さんがあるだろうと思って30分しかない空き時間で「かんかん」というお店のたこ焼きをいただくことが出来ました。アツアツで美味しかったです。(写真は拾い物です)


hankai.jpg

新世界へは新今宮の駅から歩いて行ったのですが、たこ焼きを食べた後は恵美須町から阪堺電車に乗って七道文化センターまで行きました。以前からこの路面電車が気になって乗ってみたかったんですよね。(この写真も拾い物です)


七道文化センターは今回で来たのは3回目ですが、ここでオセロの大会に参加するのは今回が初めてでした。結果は

1回戦:M原2級 勝ち
2回戦:M原初段 分け
3回戦:S藤初段 勝ち
4回戦:O本九段 負け
5回戦:M本六段 勝ち
6回戦:N光三段 勝ち

という感じで4勝1敗1分で4位(39人参加)でした。1回戦は勝ったものの中盤以降の打ち方がどうも自分では雑でひどかったように感じられたので、2回戦から4回戦までヘボ定石で序盤からしっかり考えるよう自分を追い込む作戦を敢行しました。以前O清水五段やT川三段に”8手目敗着”と酷評されたあの定石です。

nunomehebi.png
ここで白B3と打ち、黒がD2と打ってきたら白B1と8手目で早くもC打ちをするアレです。3回戦だけ7手目でD2を打ってもらえませんでしたが、4回戦でO本九段相手にこれを打つのは勇気が要りましたねぇ。
O本九段には負けてしまいましたが、こうして自分を追い込んでジックリ考える作戦は大会を終わって振り返って見ればまずまずの結果が出せたのではないかと思っています。


DCIM0062.JPG

4位の景品として激レアな谷田七段の本をいただきました。「図解早わかりオセロ」は読破した私ですが、この本のことは知りませんでしたねぇ。今から読むのが楽しみです。


DCIM0061.JPG

大会後は七道駅の反対側にあるお店でオセラー7人でアフターしました。お好み焼きや串カツもいただいて、今日は本当に大阪を満喫することが出来ました。みなさん、ありがとうございました。

試合の内容は振り返りたい気持ちはあるのですが、年賀状もまだこれからという状況で手をつけられるかどうか微妙なところです。気が向いたらまた書きたいと思います。


大阪の皆さん、今日はありがとうございました(^o^)/
posted by たなか@とうかい at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。