2010年08月15日

犬山オープン


【コメント返し】

・K田三段さん

残念ですが仕方ありません。K田さんとはまた対戦する機会もたくさんあると思いますので、どこかでまた会いましょう〜♪


【本文】

木曜日には犬山オープンに参加してきました。結果は4勝2敗。新しい定石はどうも使い物にならないようです(泣;
とりあえず今年の王座戦ではまだ使わないようにしたいと思います。


・1回戦

100812O本.png
黒 Hるぼん四段
白 田中(四段) 白番

ヨーグルトプリンから先日I川四段に打たれた進行をこのブログのおかげで最善手でかわし、終盤で一瞬白が大悪手を放ったものの次の手で咎められなかったお陰で勝負形のまま迎えた上図。ここで白H2と打てば黒はG7と打ってくるだろうから・・・・・よし!ということで読みきってH2G7E1D1B2以下、偶数にまとめて勝つことが出来ました。しかし、この手順には読み落としがあって、H2に対して黒に先にE1と打たれると白4石負け形勢のようです。偶数空きに先着する手というのは読むのが厄介ですね。33−31で勝利。


・2回戦

100812N森.png
黒 田中(四段) 黒番
白 Sりっぱ六段

序盤は野いちごからSりっぱさんに面白い変化をされて、途中から着いていかれずに微妙な形勢になって迎えた上図。ここで第一感は黒B4だったのですが、白にG3に打たせる手を作るのが嫌で、結局こちらから黒G3と打ったのが悪手だったようです。以下白E2黒D1に白C1と打たれてみると、結局は左側の壁を破らなければならず、しかも黒B4に対して白F1が絶好手。これで完全に参ってしまいました。23−41で敗戦。


・3回戦

100812U野.png
黒 田中(四段) 黒番
白 Tらのこ三段

みみ虎定石を使ったら私の知らない進行で対処され、上図で打ったE3でこの試合は終わってしまいました。13−51で敗戦。


・4回戦

100812T澤.png
黒 田中(四段) 黒番
白 T澤さん

この日が大会初参加のT澤さんとの試合は新定石を使ったのですが、序盤で死にそうで怖かったです。上図でなんとか黒優勢になったのですが、ここで優勢を維持する手は黒C1。こんなの打てませんよ。。。。試合のほうは中盤以降相手にミスが続き、51−13で勝利。


・5回戦

100812M里.png
黒 Mだまだ2級2級
白 田中(四段)   白番

最近メキメキと強くなっているMだまだ2級さん。実力はMだまだ2級ではなく有段者の域ですね。試合のほうは白優勢で進んだのですが、上図で打った白G1が大悪手。ここは読みきることが出来ませんでした。


100812M里2.png
黒 Mだまだ2級2級 黒番
白 田中(四段)

しかしここでMだまだ2級さんが打った黒B7で逆転し、33−31で勝つことが出来ました。上図では黒F1と打てば白はA1と取るより無く、それから黒B7と打っていれば完全に逆偶数で決まっていたようですね。助かりました。


・6回戦

100812H谷川.png
黒 田中(四段) 黒番
白 H谷川初段

この試合は飛び出しから知らない進行で進んだのですが中盤で詰めることが出来て迎えた上図。ここで黒G1と打ったのですが、白A2以下全ての辺は取ることが出来たものの手止まりを全部打たれたおかげで石数が35−29と際どいものでした。上図では黒A7と打って白A2に黒B7とすれば逆偶数維持でもっと石数を稼ぐことが出来たようですね。勝てたから良かったようなものの、反省です。
posted by たなか@とうかい at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。