2010年04月25日

水戸で吹き荒れたDN旋風

【コメント返し】

・えびさん

ありがとうございます。今日は実力だけではなく運の要素もかなりありましたが、水戸まで行ってきた甲斐がありました。
ちょっと仕事がしばらく忙しくなるのでF市定例会もどれくらい行かれるか分かりませんが、またよろしくおねがいします〜♪


【本文】

今日は水戸定例会に参加してきました。結果は5勝1敗で優勝することが出来たのですが、しかし今日は私とは違うところでドラマがあったんですよね。

会場の建物に入った時に一番最初に目に入ったのはDNさんの後ろ姿。これがきっと、これから起こる波乱を意味していたのかもしれません。

今日は人がたくさん来るだろうと思っていたのに、参加者は12人。組み合わせが発表されていく中、8人までが発表された時点でIずみ三段、押●三段、DN二段、私の四人がまだ呼ばれていないという展開の中、いきなり初戦でDNさんと対戦することになりました。

・1回戦
100425DN.png
黒 田中(四段)
白 DN二段  白番

飛び出しからのこの進行、私は知らなかったのですが、ここで白F4と打たれると黒はとんでもない状態になるようですね。DNさんもF4に打とうか迷っていたそうですが、実際に打ったのは白C5。一命を取りとめた私はここから逆転して勝つことが出来ました。


第3戦が終わった時点で全勝は私だけになったのですが、第4戦でK下二段に負けて一気に優勝争いが分からなくなってきました。そして第5戦は1番テーブルで1敗のK下二段とDN二段が対戦し、DNさんが勝利。私も1敗を守り、優勝決定は最終局に持ち越されることになりました。

・6回戦
100425A田.png
黒 A田三段
白 田中(四段) 白番

5回戦を終えた時点で4勝1敗はDNさんと私だけ。しかし3勝でも私より石差が多い人がいるので、まだどうなるか分からない展開でしたが、会場はとにかくDNさんが優勝した場合についての話題に花が咲いていました。どんな話題だったのかについては流石にここに書くことは憚られるので、書けなくてすみません・・・・・

6回戦の組み合わせは私とA田三段、DN二段と押●三段。A田くんには過去2戦2敗しているので、かなり厳しいところです。押●さんと私にかかるプレッシャーは、それはもう並大抵のものではなかったですよ。

私の試合のほうは、上図で白B2と打って勝ちが決定したのですが、あまり石数を稼ぐことが出来なかったのでかなり不安でした。A田くんがここからちょっと石損をしてくれたので結局37−27になり、まだ対戦中のDNさんは46−18で勝てば石差で私と並ぶということになりました。しかも私がまだ試合していた時には隣で押●さんが優勢のオーラをいっぱい出していたのに、私の試合が終わってから見た時には押●さんはかなり追い詰められているようでした。もしや!?DNさんの優勝はあるのか!?!?!?!?

しかし残り時間があまり無かったDNさんは、見ている私も”えーっ!?”と驚くような手を打ってしまい、結局押●さんに負けてしまいました。あの押●さんのホッとした笑顔がとても印象に残りました。


まぁそういうわけで四段になってから公式戦で優勝したのは初めてです。これをきっかけにして、さらにレベルアップしたいものです。

Iずみさんをはじめ水戸でお世話になった皆さん、話題を提供して下さったDNさん、今日はありがとうございました。

posted by たなか@とうかい at 23:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
優勝おめでとうございます!
地元じゃさせませんからね\(^o^)/
Posted by あんにん at 2010年04月26日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。