2010年03月28日

藤枝例会

(今日は藤枝例会の記事を書いていますが、明日以降時間に余裕があったらまた名人戦の続きを書いていきたいと思っています。)

今日は夕方から藤枝で用事があったので、天王洲スペシャルには行かずに藤枝例会に参加してきました。結果は6勝1分。この引き分けの試合はかなり難しい終盤で、自分ではよく引き分けに持っていくことが出来たなぁという感じだったので満足しています。


・藤枝例会より6回戦

100328I本.png
黒 I本初段 
白 田中(四段) 白番

上図は黒F8と打たれたところです。ここで普通なら白E8と入り、黒H1に右下4個空きと右上1個空きを利用するためにH7とかG8とか打てば大抵勝つことが出来るのですが、この局面ではB1〜F5ラインに白石が乗っていないのと、E8の後G8を打つと7列を全部抜かれてしまうという悲しい状況で、いくら数えても足りません。結果的にカウンティングをする時間がたっぷり残っていたので、白H7以下E8G8H8G7H1G1の引き分け進行を何とか見つけることが出来ましたが、このような局面って残り時間が切迫しているとつい手なりでE8に打ってしまいそうですよね。危ないところでした。
posted by たなか@とうかい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。