2015年05月06日

水戸耐久戦を簡単に振り返る


・1回戦

150503N村1戦目.png
黒:田中四段
白:N村三段  白番

リーダーから白優勢で試合は進んだのですが上図での白E8が悪手で、黒D8で逆転しました。42−22で勝利。


・2回戦

150503Y川1戦目.png
黒:Y川初段  黒番
白:田中四段

ヨーグルトプリンから優劣不明の形勢で進んで迎えた上図。Y川くんは黒G2と打ってきたのですが、次の白C6に対して黒には良い応手が無く、黒E8以降差が開いていきました。放置しても白はG1に打てない形なので温存したほうが良かったようです。51−13で勝利。


・3回戦

150503I島1戦目.png
黒:田中四段  黒番
白:I島七段

ねずみから際どい局面が続いて迎えた上図。ここで黒G8と打ったのが2石損の分着で、次の白H7が私には全然見えていなかった好手でした。32−32で引き分け。


・4回戦

150503S藤1戦目.png
黒:S藤四段
白:田中四段  白番

バッファローから途中、私がある形を嫌って定石とは違うところに打ったのですが、その後の進行で私が打ったその手がなぜ良くないのかすぐに分かりました。しかし結果的にはこの手がS藤くんの思考を狂わせたようで、上図は黒がH3に打ったところですが白G7と応じて一気に優勢になっていました。左辺をさばいた時には黒は詰んでいて、そのままやすって47−17で勝利。


・5回戦

150503Iずみ1戦目.png
黒:田中四段  黒番
白:Iずみ四段

リーダーで始まって上図。ここは黒A2と取るべきで、実戦の黒F7は左辺で白に2手稼がれてどうにも苦しい展開になりました。最後はとにかく石(餌?)をたくさん取る攻撃に遭ってしまい、どうやっても足りませんでした。25−39で敗戦。


・6回戦

150503K林1戦目.png
黒:田中四段
白:K林二段  白番

この試合もリーダーで、上図でK林さんは白A4と打って上辺を山にする作戦に来ました。しかし結果的にこれが悪手だったようで、その後黒にもミスが出たものの51−13で勝利。


・7回戦

150503O江1戦目.png
黒:O江二段  黒番
白:田中四段

飛出しヨーグルトプリンから苦戦しつつ迎えた上図。ここで黒G2と打ったのが逆転の悪手で、白H1以降何とか33−31で勝つことが出来ました。黒はA7から白B7を強制させて黒H7とするのが唯一の勝ち筋らしいですが、私にもこれは打てません。。。。


・8回戦

150503T見1戦目.png
黒:T見六段
白:田中四段  白番

牛定石から白優勢で迎えた上図。ここで白G7から黒H7白G8黒G8と清算したことで分け形勢になり、次に白H2と取ったことで逆転されました。上図では白A2が唯一の勝ち筋で、A2に打つといずれ左上を黒に連打されるのが分かっているだけに打ちづらい手でしたねぇ。30−34で敗戦。


・9回戦

150503D辺.png
黒:D辺二段
白:田中四段  白番

野いちご定石のよくある進行から始まり、迎えた上図。ここで必死のカウンティングで白B1黒B2白B7とすれば最低でも引き分けにはなることは確認していましたが、他に何か良い手はないか必死に探すものの残り時間が1分を切ってきました。終盤はカウンティングで何とかするというプレイスタイルの私にとって未カウントの手を打つのは勇気が必要でしたが、思い切って白A7に打ち込み、何とか37−27で勝つことが出来ました。


・10回戦

150503S木1戦目.png
黒:田中四段  黒番
白:S木1級

ねずみから自分でも打っていて勝負を決め損ねるひどい手を連発してしまい、迎えた上図。そういえば前回水戸に来た時にこのような形で黒A3と打てなかったという試合があったことを思い出し、この試合ではキッチリ打つことが出来ました。63−1で勝利。


・11回戦

150503I島2戦目.png
黒:田中四段
白:I島七段  白番

本家ヨーグルトプリンから黒優勢で迎えた上図。ここでI島さんは「7方向返し!」と言いながら白F4と打ってきました。左斜め下方向にも種石があれば8方向全部返ったので勿体無いような気がしますが、例えばC7の石が白だったりしていたらこのF4の手で黒は負けてしまうので怖いところです。この試合では左下に種石が残ったので44−20で勝つことが出来ました。


・12回戦

150503Iずみ2戦目.png
黒:Iずみ四段
白:田中四段  白番

蛇定石から白優勢で迎えた上図。ここで私は白H3と打つ勇気がなくて、本来なら打つのにもっと勇気を必要とする白B7に打ちました。何とかこれでも足りていて良かったです。34−30で勝利。


・13回戦

150503S藤2戦目.png
黒:S藤四段
白:田中四段  白番

最初の対戦では変なバッファローで勝てたので、今回も同じ進行を選択。しかしやはり勝負の世界は甘くありませんでした。しかも上図で打った白E1が大悪手。黒C1に白D2と打とうと思ったら・・・・斜めも返ってしまうではないですか!仕方なく白B3と打ったものの、結局あとは何も出来ずに27−37で敗戦。


・14回戦

150503O江2戦目.png
黒:O江二段  黒番
白:田中四段

岩崎流から上図では互角の形勢ですが、ここで打たれた黒C8が悪手でした。ここは黒A4から白A2黒B7というウイング攻めをするべきであって、7列を黒一色にしてしまったので次の白F2に対して黒には有効な手がありませんでした。36−28で勝利。


・15回戦

150503Y川2戦目.png
黒:田中四段  黒番
白:Y川初段

リーダーから劣勢で迎えた上図。もう黒には盤面で勝ちはないのですが、白の残り時間は40秒を切っていました。ここは黒G2と打ったほうが白には選択肢が増えると判断し、次の白F1を打つのにちょっとだけ時間をかけてしまったY川くんは57手目で針落ちとなりました。内容としては完敗でした。


・16回戦

150503T見2戦目.png
黒:田中四段  黒番
白:T見六段

コンポスの最善進行なのですが、そもそも私は23手目のB4と打つ最善手があまり好きではないので、この進行を知らないんですよね。ここで黒C7と打つと白B6と打たれるのが嫌で、それならばと黒B6と打ったらT見さんに変な顔をされました(汗; まぁ結局この手が敗着となって26−38で敗戦。


・17回戦は不戦勝

・18回戦

150503N村2戦目.png
黒:田中四段
白:N村三段  白番

リーダーから上図での白B4が大悪手。普段はこんなひどい手を打つ人ではないので、かなりお疲れだったようですね。37−27で勝利。


・19回戦

150503S木2戦目.png
黒:S木1級  黒番
白:田中四段

牛定石から上図での黒G4が悪手で、白B6以下、石数はあまり稼げませんでしたが安全に44−20で勝利。


・20回戦

150503K林2戦目.png
黒:K林二段  黒番
白:田中四段

これも普通の牛定石からずっと苦しい展開で迎えた上図。ここで黒H7と打たれたらまずいと思っていたのですが、打たれたのは黒B6。白A2と応じて勝負は決してしまいました。46−18で勝利。

改めて19試合を振り返ってみて、やはり後半になるほどみんな疲れてきてるんだなぁというのが棋譜からも伝わってきました。でもこの耐久戦、病み付きになりそうですね。静岡でもこんな大会があるといいなぁ。。。。

posted by たなか@とうかい at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

京都オープン


昨日は京都オープンに行ってきました。7時の新幹線に乗る前に東京駅で朝ごはんを食べようと思って上野のホテルを6時に出たのですが、朝ごはんを食べられるようなところは東京駅構内ではどこも7時からのようで、かなり広範囲に渡って歩いてみたのですがやはりどこも開いていません。諦めて改札の中に入り、19番線ホームに上がってみると、ホームにある立ち食いソバ屋さんが開店6時45分と書いてあるではないですか。15分あれば余裕で食べ終われるのですが、食券を買う時に慌ててしまってそばのつもりがうどんを押してしまいました(汗;
新幹線では静岡県民にとって普段なかなか見られない静岡駅通過シーンを楽しみにしていたのですが、疲れていたせいか爆睡してしまい結局見られず。せめて我が島田市を通過するところは見たかったです。。。。。
まぁでもとりあえず無事に三条京阪の駅までたどり着き、駅構内のコンビニでU二段を発見。会場には開場10分前に着きました。1年ぶりの方から今年もう10回近く会ってるような人まで各地からオセラーが集い、ここに京都オープンが開催されたのでした。

・1回戦

150504N山.png
黒:N山二段
白:田中四段  白番

前日の水戸耐久戦の疲れが半端ない状態を引きずったまま迎えた1回戦。ヨーグルトプリンからほとんど感性だけで打ち進めて迎えた上図。ここで白A1と打ってしまって「しまった!」と思いました。しかしN山さんが黒A2と打ってくれたので助かりました。47−17で勝利。


・2回戦

150504U.png
黒:U二段
白:田中四段  白番

最近よく対戦するU二段ですが、飛出しを打たれて白で普通に受けて負けてから、最近はずっと飛出しヨーグルトプリンを打って勝てているので、この試合も飛出しヨーグルトプリンにしました。私も疲れていたのですが、Uさんはもっと疲れているように見えました。彼が取っている棋譜の数字がメチャクチャで、それを見て何だか勝てるような気がしてきました。
上図は白がかなり優勢で、黒がB2と打ったところ。これを白A1と取ってしまい、次の黒H7に白H5と打ったことでかなり際どくなってしまいました。幸い次の黒A2に対して白B1で黒C1を強制させるとC列が黒で通るので、白C8で黒H8を強制させて右下を2個空きにして何とか偶数にしとめることが出来ました。34−30で勝利。


・3回戦

150504K倉.png
黒:田中四段  黒番
白:K倉五段

2回戦の対戦カードを提出した時にK倉くんの石数が私と同じだったので、昼食休憩の時に過去の棋譜を探し出して黒番と白番についてそれぞれ対策をしてみました。しかし白番の時に静岡オープンで打たれた進行が、先日K林二段にも同じ手を打たれたこともあって自分が白の時の対策ばかりになってしまい、試合では黒になってかなりガッカリしました。
試合はノーカングから先に外され、迎えた上図。黒H4に対して白H5とつけられたところなのですが、あれっ、H6と取ると斜めが返ってしまう、という2手先も読めていないような状態でした。ここはF2と打てばまだ黒優勢らしいのですが、実際に私が打ったのは黒G4でこれが敗着となりました。白H3黒B3に白B7と打たれてから長考したのですが、その時点でいくら考えても勝ちはありませんでした。16−48で敗戦。


・4回戦

150504M本.png
黒:田中四段
白:M本初段  白番

M本さんはかなり以前からお名前は知っていたのですが、この日が初対戦となりました。リーダーから12手目でM本さん御自身も打ってからすぐ悪手に気が付くという手が出て黒優勢になったのですが、上図での白B6がボスコフになり黒A2で完全に決まってしまいました。52−12で勝利。


・5回戦

150504N森.png
黒:田中四段  黒番
白:N森六段

昨年はN森六段とは1回戦でいきなり当たったのですが、今回は3勝1敗で当たれたのは良かったです。とはいえ試合内容はお粗末なもので、リーダーを自分から選んで打ったにもかかわらず、このまま普通に打っても勝てる気がしなかったので、上図で何か違う手を打ってみようと思いつつ打った黒A4がかなり悪かったようで、途中全滅するかと思いました。本当に心から弱くてごめんなさいと申し訳ない気持ちでいっぱいです。8−56で敗戦。


・6回戦

150504G藤.png
黒:田中四段  黒番
白:G藤四段

G藤さんには以前はかなり苦手意識があったのですが、このところ私が連勝させていただいているようでこの日もボンド定石から黒優勢で試合は進んでいきました。しかし上図でいろいろ考えた末に打った黒G1が敗着となりました。白H1に黒H8白G8の時にD5の石が白くなって黒はB7に打てなくなってしまうんですね。その後いくら考えても勝ち筋は見つかりませんでした。29−35で敗戦。


・7回戦

150504H坂.png
黒:田中四段
白:H坂三段  白番

6回戦を終えた時点で私とH坂さんとY崎蛍太くんが同じ石数だったようです。蛍くんと対戦してみたかったのに、苦手なH坂さんが対戦相手になるというのはやはり疲れて運にも見放されていたのでしょうか。H坂さんは勝てば女子トップ賞5千円が懸かっていたようで気合いが入っていました。
黒だったのでリーダー打とうか迷ったのですが、結局はコンポスから私の知らない手順で途中間違えてしまい、白優勢のまま終盤に入りました。そして迎えた上図。ここで白が勝つためにはB8〜H2ラインを通し切るためにG2と打つしかないようです。実戦で打たれたのは白B2で、ゼブラによると引き分けらしいのですが黒G2白H1と進んだ局面でひたすら数えたら黒H8白G8黒G1白H2黒B7白B8で黒が33石ありました。どうしてそうなったのか分からないのですが、イメージとしてはE4の石が最後黒かったような気がするんですよね。H坂さんに白H1と打った時にE4の石を返し忘れたんじゃないですか?と聞いてみたのですが、今になってみると私が黒G2と打った時に2列の石だけ返してF3の石を返し忘れたために白H1でE4の石が黒のまま残ったような気がしないでもないような・・・・・??
まぁ女子トップ賞のM本さんは4勝をあげていたので、引き分けでもその結果は変わらなかったから良かったです(汗; 33−31で勝利。


というわけで4勝3敗の21位(47人参加)でした。アフターは河原町でちょっと裏道に入ったところにあったお店に入ったのですが、ここの料理がとっても美味しかったです。モツも牛肉も焼酎も最高でした。水戸の疲れのせいかすぐに酔いが回ってきてしまいましたが、楽しい時間を過ごすことが出来て感謝しています。帰りの新幹線では寝過ごすことも無く、無事3日間のオセロ小旅行を終えたのでした。あぁ、広島耐久戦に行きたかったなぁ。。。。。

今日から私は仕事していますが、まだお休みがある人は明日の麻布の大会頑張って下さいね!
posted by たなか@とうかい at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

水戸耐久戦に参加してきました


【コメント返し】

・豚ラーメン 店主様

少しずつ量を増やしながら食べていきたいと思います〜(^o^)/


【本文】

昨夜はブログを書いた後、I島七段、T見六段と居酒屋で連休の夜を満喫し、満を持して今朝は9時ちょうど位に会場入りしました。

DCIM0140.JPG

参加者は最初10人で、午後から1人増えて11人になりました。奇数になったので私は1回だけ不戦勝が回ってきましたが、19試合を戦うことが出来ました。

DCIM0141.JPG

この対戦カード、半端じゃないですよねぇ。。。。。。(汗;
この日の目標を書く欄には、「オセロを嫌いにならない」と書きました。

そして大会は始まりました。試合が終わるとすぐに次の試合が始まるので、ギリギリの時間まで使って考えた際どい試合ほど解析をする時間も無く、普段とは全く違う不思議な雰囲気で試合は進んでいきました。私の結果は

 1回戦:N村三段  黒 勝ち
 2回戦:Y川初段  白 勝ち
 3回戦:I島七段  黒 分け
 4回戦:S藤四段  白 勝ち
 5回戦:Iずみ四段 黒 負け
 6回戦:K林二段  黒 勝ち
 7回戦:O江二段  白 勝ち
 8回戦:T見六段  白 負け
 9回戦:D辺二段  白 勝ち
10回戦:S木1級  黒 勝ち
11回戦:I島七段  黒 勝ち
12回戦:Iずみ四段 白 勝ち
13回戦:S藤四段  白 負け
14回戦:O江二段  白 勝ち
15回戦:Y川初段  黒 勝ち
16回戦:T見六段  黒 負け
17回戦:不戦      勝ち
18回戦:N村三段  黒 勝ち
19回戦:S木1級  白 勝ち
20回戦:K林二段  白 勝ち

という感じで15勝4敗1分で2位でした。0.5勝差で優勝は出来ませんでしたが、もう最後のほうは順位なんてどうでもいいという気持ちでしたねぇ。この長い戦いの時間を共有した仲間がいるというそのことが素晴らしいことではないでしょうか。今回参加されたオセラーに対しては今後、特別な仲間意識のような感情を持つことになると思います。本当にお疲れさまでした。

大会は21時になんとか終了し、水戸駅を21時27分に出る特急に間に合ったので、あまりに疲れたために予定を急遽変更して上野のホテルを予約して今そこでこれを書いています。試合内容も振り返りたいのですが、明日は朝早く起きて京都オープンに行くので、また後日ということで。

運営の和泉さん、参加された皆さん、お疲れさまでした。本当にありがとうございました。
posted by たなか@とうかい at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

連休初日


【コメント返し】

・豚ラーメン 店主様

このカキコがあったので安心して行くことが出来ました。今日はありがとうございました(^o^)
(以下、文中記事にて)


【本文】

そんなわけで行ってきましたよ、蕨の豚ラーメン。大会がある日だとどうやりくりしても食べに行くことは出来ないので、このようなタイミングでないと行くのが難しいんですよね。朝6時半に家を出て、新幹線を使わずにちょうど開店時間の11時半を狙って行きました。

DCIM0134.JPG

店の前にはすでに並んでいる人がいて、この店の人気ぶりが分かります。それにしても店主様の働いている姿、カッコいいですね!大会会場で見る時とはまた違った一面を見ることが出来ました。

DCIM0133.JPG

あらかじめ二郎系ラーメンの情報等をネットで調べていたのですが、マシマシとかイマイチよく分からないので自分より前にお客さんがいたのはありがたかったですね。他の人が注文したラーメンを見て、私はラーメンに豚トッピングの野菜マシにんにくあぶら魚粉で注文。写真で分かると思いますが結構量が多かったです。店主様は気さくにいろいろと話しかけて下さったのですが、あまりゆっくり食べていると外で待っている他のお客様にも迷惑がかかるので、ガッツリ食べてすぐに店を出てきました。
普段はどちらかというとあっさり系ラーメンが好きな私ですが、たまにはこういうこってりしたラーメンもいいですね。とっても美味しかったですよ。御馳走さまでした(^o^)/

蕨を後にして次の目的地は広尾にある麻布学園の文化祭。人がたくさんいて賑やかでした。

DCIM0135.JPG

水戸耐久戦の前にオセロはしないと言っていたのですが、ここに来たからには打たないわけにはいきません。素人のフリをしてこっそり紛れて打ちたかったのですが、いろんな部員さんから「とうかいさん〜!」と声をかけられてバレバレでした(汗; 

DCIM0138.JPG

そしてこの日の私の対戦相手はS右田くん。今回が初めての対局となりました。

150502S右田1.png
黒:田中四段  黒番
白:S右田三段

リーダーを打ったのですが、どうして上図でB6と打ったのか謎です(汗; 長時間移動で疲れていたのでしょうか・・・・ S右田くんは初めて打たれたと言っていましたが、私はかなり前にこれを−11ハメ定石で打っていたことがあります。しかしS右田くんは普通に白F3に打ってきたので、その展開にもならず。。。。

150502S右田2.png
黒:田中四段  黒番
白:S右田三段

実質的な敗着は上図で黒A4と打ったことだと思います。ここは黒A3と打つべきで、実際に最初そう打とうかなぁと思ったのですが、一色列があるとついそこに打ってしまう悪いクセが出ました。

150502S右田3.png
黒:田中四段
白:S右田三段  白番

ここで打たれた白A1がS右田くんのこの試合唯一の悪手でした。普通にA8から取っていけば右下の3個空きと左上の3個空きが相殺されて偶数になるところ、白A1黒A7で逆偶数になったからです。

150502S右田4.png
黒:田中四段
白:S右田三段  白番

しかしながら上図での白G2が好手で、これで黒の負けが確定しました。31−33で敗戦。


負けたのは残念でしたが、久しぶりのオセロで楽しかったです。S右田くん、次は大会でもよろしくお願いします(^o^)/

その後、水戸まで移動してホテルでちょっとのんびりした後、これから晩御飯です。今夜は明日に疲れを残さないように気をつけながら夜の水戸を満喫したいと思います。

明日水戸耐久戦に参加される皆さん、今夜は体力を温存して、明日ベストなコンディションで戦いましょう!どうぞよろしくお願いします。

posted by たなか@とうかい at 18:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

GW


【コメント返し】

・F田さん

まぁ大会が終わるとホッとしてしまう部分はありますよね。あの場所はもう運営者の責任外でしょう(^o^;;

・オセロ最高さん

良いネタの提供ありがとうございました。まぁこうして笑って話せるような結果になって良かったです(^o^)


【本文】

今日は無事に仕事を終え、明日からゴールデンウィークで3連休となりました。3日間の予定は

2日(土):水戸へ移動  蕨の豚ラーメンでも行ってみようかなぁ? 麻布学園も行ってみたいかも?
3日(日):水戸耐久戦 → 間に合うようだったら22時40分発の電車で東京まで移動
4日(月):京都オープン → 終電目指して帰宅

という感じになります。今週は水戸耐久戦に備えて、月曜日からオセロは一切打たず、火曜日からは終盤問題さえ解かないで過ごしています。水戸耐久戦が始まる時にはオセロを打ちたくて打ちたくてたまらないという精神状態まで持っていきたいものですね。こういうマニアックな大会はかなりのハイレベルな参加メンバーが予想されるので、目の前の一試合に勝つことをとにかく心掛けて試合に臨みたいです。
懸念されるのは、やはり参加人数でしょうか。偶数なら問題ないのですが、参加人数が奇数の場合、下手すると広島耐久戦よりも試合数が少なくなる可能性もあります。参加7人か9人なら17試合または18試合、参加11人〜19人の奇数なら18試合か19試合、参加21人以上の奇数なら19試合か20試合となりますよね。事前入手情報より参加5人ということは無さそうですが、もし5人だと16試合しか打てない(変な言い方ですが)ことになってしまいます。まぁとにかく本当の意味で耐久戦になるためにも偶数になることを祈るばかりです。
この大会で大負けすると、試合数が多いだけあって一日で下降したレートランキングで1位を狙えるかもしれないのですが、それ以前に先週の中日青空オセロ大会でレートを思いっきり下降させて1位を取ってしまっている状態になっているので(一時的なバグでしょうけれど)、レートに関しては怖いもの無し状態で耐久戦に参加出来そうです。

この記事を御覧の皆さん、せっかくのGWなのですから、水戸に行ってオセロを楽しみましょう♪世界選手権のように2日間で13試合以上も打たなければならないような状況に慣れるために、日頃からこのような大会に参加して慣れておいたほうがいいですよ(^o^)

では皆さん、楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい。大会でお会いする予定の方はどうぞよろしくお願いします。
posted by たなか@とうかい at 21:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。