2014年10月30日

川越順位戦より3回戦・4回戦


・3回戦

141026T田1.png
黒:T田七段
白:田中(四段) 白番

川越順位戦に参加するにあたって、一番対戦したいと思っていたのがT田七段でした。出来たら黒を持って打ちたかったのですが、色を選べない大会だったので白で縦取りしたらシャープローズになりました。上図は黒がF8と打ったところで、この進行は素人の私としてはF8じゃなくてG4に打ってくれたら白A3で優勢と思っていたのですが、オセロはそんな簡単なものではないですね(汗; 白D8と打ってA3への種石を作ったのですが、当たり前のように黒A5と打たれました。


141026T田2.png
黒:T田七段
白:田中(四段) 白番

右辺の形だけで考えれば白G4なんでしょうけれど、F列を白だけにしてしまうと黒にF7と打たれるのが嫌だったので、ここでは白H4と打ちました。黒H3なら白H2と取るつもりでしたが、黒はG4と打ってきたので白H3、次の黒G5には白G6と打って黒がF7に打ってきた時にE8に打てるようにしてみたら実戦でも黒はF7に打ってきました。(下図)


141026T田3.png
黒:T田七段
白:田中(四段) 白番

何気なくE8には打てるような形にしておいたのに、実際にこの局面を迎えてみると白E8の後の展開が読み切れませんでした。その結果、白A3と打てば黒がE8に打ってきた時に白G8と取っても斜めが返らないため、続いて黒A4白A8黒B8白B7と進んで白が優勢ではないかと思い、実際その進行で進んだのですが、次に黒がG2以外に打ってくれれば勝てる!と思ったところでやはりT田くんはしっかりG2に打ってきました。(下図)


141026T田4.png
黒:T田七段
白:田中(四段) 白番

ここで白にとって嫌なのは白がG7に打つと7列が白で通ってしまうために、黒H7で右下の4個空きで3回黒に打たれてしまうことです。その手を嫌って白C1と打ったのですが、これが敗着となりました。上図では構わずG7と打つべきで、黒H7には白B2として、ホワイトライン通しと左上奇数空き維持による全体の偶数維持、そして最後は黒に左上連打されるか下辺をあきらめるかの選択をさせることが出来るという手筋があるようです。こんなのが分かってG7に打てればカッコイイのですが、白C1黒B3となってから結局G7に打つ位なら最初からG7と打っておけば良かったと思った次第です。29−35で敗戦。


・4回戦

141026I川1.png
黒:田中(四段) 黒番
白:I川四段

大会で会うと何となくいつも当たるような気がする人がオセロ界には3人いるのですが、その内の1人がこのI川さんです。「大会前に俺と話している人は当たるんだよなぁ。」とおっしゃってた通り当たったわけですが、私のほうが負けが多いので何とか勝って五分に近づけたいところです。牛定石から上図ではいつも私はF3に打っていたのですが、最近S谷六段にF2と打たれる試合を2回経験してから自分でもF2と打つ練習をネットでしていたので、この試合はF2のほうに打ってみました。


141026I川2.png
黒:田中(四段) 黒番
白:I川四段

その後も知っている限りS谷さんと同じ手を打とうと思っていたところ、白B3と打たれたところで白のほうが違う手になってしまいました。しかし黒A3以降、黒優勢になっていきました。


141026I川4.png
黒:田中(四段) 黒番
白:I川四段

しかしそれを維持出来ないのがオセロの難しいところです。こういう打つ場所がたくさんある時って分からないですよね。黒G6と打ったのですが、これで試合そのものが分からなくなってきてしまいました。


141026I川5.png
黒:田中(四段)
白:I川四段   白番

まぁD4とC5の白石を消さなければ右上で3連打はされないし、右上で白黒白と白が手止まりを打つ手順だとかなり白にとっては損だし、右辺を取られるにしてもH7で斜めをたくさん返されないように白にはH8に打たせるようにすれば何とかなるだろうと漠然と考えていたのですが、上図でI川さんの手番の時に、今この局面で白H7と打たれたらまずいのではないか、とふと思いました。白は右辺に執着しなければ右上の3個空きはG2から手をつけられるわけで、こうなると普通の偶数にされて負けるのではないか?ということなのですが、I川さんも私と大体考えることはいつも同じらしく、白H7に打ってきました。これを打たれた瞬間に負けたと思ったのですが、実はこの手が白の敗着となっていたのですからオセロは面白いですね。34−30で勝利。

posted by たなか@とうかい at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。