2009年12月28日

2009年の成績

【コメント返し】

・しょうがくさん

来年は是非、しょうがくさんも伏石しちゃって下さい♪

・ちゅうがくさん

うーん。。。。たなかってたくさんいますからねぇ(汗;
メタボで四段の田中がいたら、きっとそれが私です。


【本文】

昨日の川越順位戦で今年の大会参加は全て終了しました。例年通り、今年一年間の成績をまとめてみたいと思います。


・2009年の成績

参加47大会 148勝129敗4分 勝率53.4%

前半があまりに悪かったため、昨年よりも勝率は悪くなっています。不戦勝が1つだけだったのは良かったです。


・段級位別成績(括弧内は昨年までの通算成績)

対九段戦  0−0 (0−3)
対八段戦  0−3 (0−2)
対七段戦  1−1 (0−0)
対六段戦  5−11(1−11)
対五段戦  8−19(12−27)
対四段戦 18−18(25−52)
対三段戦 26−30(35−42)
対二段戦 33−28(42−27)
対初段戦 29−11(53−27)
対1級戦 14−4 (30−23)
対2級戦  4−2 (18−9)
対3級戦  2−0 (20−1)
対4級戦  0−0 (2−0)
対5級戦  0−0 (1−0)
対無級戦  7−2 (24−9)
不戦    1−0 (9−0)

他に4分け(六段、三段×2、初段)

勝率が悪いわりに、上位に対して少しずつ苦しめられるような存在にはなってきているような気がするようなしないような微妙なところですね(汗;
ちなみに四段になってからは対四段戦14勝10敗と、勝ち越せているのが嬉しいです。


・ブロック別成績

北海道   0−0
東北    0−0
北関東  10−7  1分
東関東  15−11
茨城    9−3
東京   35−38
神奈川  25−23 1分
新潟    6−5  2分
東海   20−12
中部   15−24
北陸・近畿 0−0
兵庫    0−0
中四国   4−2
九州    0−0
全国    9−4

中部での成績の悪さが目立っていますね。トリオオープンと翌日の三河オープンでの大きな負け越しがかなり響いてます。


・対戦者別成績(4試合以上)

7試合:N尾六段 2−4 1分け
6試合:G藤二段 3−3
5試合:T見六段 2−3
    I川四段 3−2
    N松三段 1−4
    S木三段 2−3
4試合:S野五段 3−1
    O森五段 0−4
    M崎四段 1−3
    M谷四段 2−2
    K野三段 1−2 1分け
    D辺二段 4−0
    O野二段 2−2
    H山初段 1−3

今後の大きな大会のことを考えるとなかなか厳しいですね(泣;
来年は打倒O森くんです!


あと昨年は石別の勝率等も出していたのですが、今年は前に使っていたPCが壊れてデータが分からないので無しです(悲)
まぁあまり過去を振り返らずに前向きに行けということでしょうか。

来年の目標としては、あまり勝率に拘りすぎると手が狭くなってしまいそうなので、まずは全日本出場といきたいところです。何だか来年こそは出られるのではないかという手ごたえはあるんですよね。今度こそ、本気で狙っていきます。
posted by たなか@とうかい at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年のオセロ10大ニュース

今年のオセロ界のビッグニュースといえば、ジャンプくんとめいちゃんの世界選手権優勝、佐野五段の全日本選手権優勝、押●三段の水戸定例会優勝等、いろいろありましたね。
年賀状を書くのが疲れたので、ちょっと休憩がてら私にとっての今年のオセロ10大ニュースをまとめてみました。

・第10位:ヘボ定石を愛用

ニューイヤーズでのコシポスに始まり、飛び出しヨーグルトプリン、狸ヨーグルトプリン、ひらめヨーグルトプリン、タッキー蛇、]ローズ、とにかくいろいろ打ちました。普通の定石も今まで使わなかった飛び出しや蛇、ノーカング、コンポス辺りはある程度勝てるようになってきたように思います。来年はまだ黒番では打ったことが無いバッファローや羊も勉強してみたいですね。

・第9位:神奈川オープンスペシャルに初参加

今までは会社のカレンダーの都合で参加出来ませんでしたが、今年は不景気で休みが多かったために参加することが出来ました。

・第8位:東海名人になれず

静岡県名人戦では決勝戦でA木五段に破れ、東海名人を逃しました。来年こそは!と言いたいところなのですが、来年の県名人戦の日が他に予定があって出られないのが残念・・・・・

・第7位:DNさんにリベンジ

昨年、思いっきり痛い目に遭わされたDN二段に今年はリベンジすることが出来ました。

・第6位:初の七段戦を経験し、これで全ての段級位との対戦が実現

今まで公式戦では七段とだけ対戦したことが無かったのですが、8月の三河オープンでT梨七段と当たり、これで九段から5級まで全ての段級位との対戦が実現しました。まぁ、その試合ではボコボコにされましたが・・・・・・

・第5位:天敵ランキングではぶっちぎりの1位だったI田四段に初勝利

8月の天王洲カップで初めて勝つことが出来ました。終盤はもうとにかく間違えないように必死でしたねぇ。

第4位:全てのブロックへの遠征が実現

2月に日本海オープンに参加して、これで全ブロックでの大会参加が実現しました。T沢八段(当時)と対戦出来たのも嬉しかったです。

第3位:王座戦で3勝4敗と負け越したものの、手ごたえをつかむ

四段になった時点でもう目標を失っていたのですが、王座戦に参加した後で、”もしかしたら運の要素を上手く利用すれば五段になる可能性は0ではない”と思うことが出来るようになりました。

第2位:メガハウスオープンで優勝して、四段昇段と賞金3万円をゲット

これは本当に想定外の出来事だったので嬉しかったです。たくさん大会に出続けていれば良いことがあるんだということを実証出来ましたね。

第1位:I泉三段に伏石

私が生オセロを始めた頃には遠い雲の上の存在だったI泉三段に伏石をすることが出来ました。正直言えば複雑な心境でしたが、その試合ではボコボコにされたので、まぁ良しとしましょう。


ちなみに本当の第1位は、やはりメガハウスオープンの優勝でしょうね(汗;
今年は会社のほうが不景気で残業手当ても一切無く、遠征も比較的控えていたつもりだったのですが、一年間終わってみれば試合数は昨年よりも何故か多く、遠征費も今年もギリギリではありましたが50万円以上(501,200円)と結構使っていたようです。


来年はどんなことが起こるか、今から楽しみです。第1位に”世界選手権優勝”なんて書くことが出来たら最高なのですが、そんな夢を見る前に目の前にある年賀状を書かなければ・・・・・
posted by たなか@とうかい at 10:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。