2009年08月18日

大会における石数の計算ミス

【コメント返し】

・リンダマンさん

東京近郊以外の大会で33人も集まるというのはなかなか無いですよね。京都オープンとか関西選手権とかは参加者も多いですが、普通の例会でこれだけ賑やかだと本当に嬉しいです。リンダマンさんも次回は是非お越し下さい〜♪


【本文】

浜松例会の大会結果が連盟HPにアップされて気がついたのですが、4位だと思っていたら石数で3位と並んでいたようです。これは私が最終戦で16−48で負けて、結果を対戦表に書き込む時に全勝優勝を逃がしたショックのためか計算を間違って60−32=+28のところを+24と書いてしまったためです。結果がアップされる時には中島哲也氏作のSLIMで入力するので正しい石数で計算されるために、それを見て初めて自分の計算間違いに気がつきました。

まぁ優勝出来なかったので3位でも4位でもいいのですが、もしこれが優勝を左右する計算間違いだった場合(まぁそういう立場だったら間違えずにしっかり計算すると思いますが)、会場では○○さん優勝〜!おめでとう〜〜!!と言った後で結果をアップする時に実は優勝は××さんでした、なんてことになったらシャレになりませんよね。今までたくさんの大会が開催されてきた中で、そういう事件は起こったことは無いのでしょうか。

品川の大会に行くと、試合毎に勝者が2人分の石数とどちらが勝者なのか、配られた小さい用紙に記入して提出するという方法でやっているので、それをPCに入力する人が間違えない限り後になって間違ってましたなんていう事件が起こらない合理的な手法だと思います。

今後もし、わずかな石数の差で優勝を逃したなんてことがあった人は、一応自分の計算を疑ってもう一度見直してみることをおススメします。
posted by たなか@とうかい at 22:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。