2009年07月22日

ザ・名人戦 DIT40

090722_220842.jpg

全日本選手権の会場で新しい対局時計が売られていたので1台購入してきました。”ザ・名人戦 DIT-40” です。写真では後ろに写っているのが前作である”ザ・名人戦U DIT-30” ですが、どうして今回、”ザ・名人戦V” というネーミングにならなかったのかちょっと不思議ですね。

さて、この新型対局時計ですが、説明書を読むとすぐに使い方を理解出来たのですが、読まずに適当に設定しようとすると多分今までの対局時計の中では一番セットするのが難しい時計だと思いました。
分かりづらい特徴としては、まずジョグダイヤルも押しボタンになっているというのが1つ。時間の設定をジョグダイヤルを回して設定した後に、そのジョグダイヤルを押すことで決定となるわけです。
そしてモードの決定(持ち時間消費後の秒読みは有りか等)は時間設定ボタンから入るのですが、”TIME” ボタンを押した時にまず持ち時間が何時間か決めるために時間のところだけ点滅(分は点滅しない)するので、普通にここはスルーしてしまいそうです。ここでジョグダイヤルを押すと分の設定に移ってしまい、その前に”TIME” ボタンをさらに何回か押すことでモードの切り替えが行われるようになっています。
さらに分かりづらいのは、秒読みの時間を設定してジョグダイヤルを押した後、さらにその秒読み回数を入れる仕様になっていることです。これは音声の切り替えでも言えることで、言語(日本語、韓国語、中国語、英語、ブザー)を切り替えた後に音量の設定を忘れると、対局を開始したつもりでも両側のライトが点いたままで時間が進まないといった感じです。

・・・でもまぁよく出来ていると思います。皆さんも1台は購入して使ってみましょう〜♪
posted by たなか@とうかい at 22:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。