2009年07月27日

3泊4日品川横浜ツアー

【コメント返し】

・阿部くん

まぁ改めて考えてみるとオセロの大会に出られるだけでも幸せなことなんですよね。
障害者の方との対戦が阿部くんにとって良い経験になって私としても嬉しいです。
私も頑張って、またそちらにも対戦に行きますので、その時はよろしくお願いします♪

・ちぷさん

とりあえず島田例会はあと2人増えても大丈夫になったので(会場は狭いですが)、何か盛り上がるきっかけになるといいですね。


【本文】

週末は当初の予定より長い3泊4日の品川横浜ツアーに行ってきました。家を出たのは金曜日の午後2時で、まずは品川金曜練習会に参加。以前はなかなか対局出来なかったN島八段も最近はいろいろな人と積極的に打つようになってきて、私もおかげで1局打つことが出来ました。内容的にはずっと形勢やや不利のまま中盤でN島さんにも指摘されるような悪手を打って詰まれてしまいましたが、とても良い経験になりました。
他にも久しぶりのG気くんとの対局や、Aンチオセロ大王五段にボコボコにされまくったものの最後に1回だけ勝つことが出来たりと、楽しい練習会でした。
その日はネットカフェに泊まり、翌日土曜日は天王洲スペシャルに参戦。こちらは3勝3敗でしたが、内容については明日また書いてみたいと思います。大会後は8人で横浜に行き、わんこそば大会に参戦。111杯で終わった私はわんこそば四段(?)の称号を頂きました。150杯食べても平気な顔をしていたI田七段はすごかったです。
その日はI田七段(オセロでは四段)の家に泊まり、翌日はまた品川へ。ここでは天王洲ジュニアカップというのが開催されていて私は見学していたのですが、これからのオセロ界を背負っていくオセラーの卵たちが元気に楽しく、そして真剣に打っている様子はとても頼もしく感じました。N島さんも大変だと思いますが終始楽しそうにされていて、本当に子供が大好きなんだなぁと思いましたね。
そして大会が終わってからボーリング大会へ。3ゲーム投げて107、158、120とイマイチでしたが、1回だけトップを取ることが出来ました。この後食事をしながら楽しい時間を過ごし、結局帰らずにカプセルホテルに宿泊、今日のお昼にのんびり帰宅しました。
この4日間でお世話になった皆さん、特にN島ご夫妻、S野さん、H倉くん、I田さん、本当にありがとうございました。
posted by たなか@とうかい at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

ザ・名人戦 DIT40

090722_220842.jpg

全日本選手権の会場で新しい対局時計が売られていたので1台購入してきました。”ザ・名人戦 DIT-40” です。写真では後ろに写っているのが前作である”ザ・名人戦U DIT-30” ですが、どうして今回、”ザ・名人戦V” というネーミングにならなかったのかちょっと不思議ですね。

さて、この新型対局時計ですが、説明書を読むとすぐに使い方を理解出来たのですが、読まずに適当に設定しようとすると多分今までの対局時計の中では一番セットするのが難しい時計だと思いました。
分かりづらい特徴としては、まずジョグダイヤルも押しボタンになっているというのが1つ。時間の設定をジョグダイヤルを回して設定した後に、そのジョグダイヤルを押すことで決定となるわけです。
そしてモードの決定(持ち時間消費後の秒読みは有りか等)は時間設定ボタンから入るのですが、”TIME” ボタンを押した時にまず持ち時間が何時間か決めるために時間のところだけ点滅(分は点滅しない)するので、普通にここはスルーしてしまいそうです。ここでジョグダイヤルを押すと分の設定に移ってしまい、その前に”TIME” ボタンをさらに何回か押すことでモードの切り替えが行われるようになっています。
さらに分かりづらいのは、秒読みの時間を設定してジョグダイヤルを押した後、さらにその秒読み回数を入れる仕様になっていることです。これは音声の切り替えでも言えることで、言語(日本語、韓国語、中国語、英語、ブザー)を切り替えた後に音量の設定を忘れると、対局を開始したつもりでも両側のライトが点いたままで時間が進まないといった感じです。

・・・でもまぁよく出来ていると思います。皆さんも1台は購入して使ってみましょう〜♪
posted by たなか@とうかい at 22:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

全日本選手権

【コメント返し】

・終☆奇術師さん

改めて優勝おめでとうございます。シミュレーションを覆す大活躍で、本当にその強さを見せつけてくれましたね。
これからどんどん昇段していっても、こんな弱い私とも対局して下さい〜♪

・ちぷさん

お疲れさまでした。全日本の壁は高かったようですね。でもチャンスはこれからたくさんあるので、また一緒にたくさん大会に出ましょう〜♪


【本文】

そんなわけで私も行ってきましたよ、全日本選手権。結果は・・・何と!1敗もしませんでしたっ!!
今回は運営のサポート役ですから当たり前なのですが、オセロでの対局は出来なくても、あの会場にいられただけでいろいろな経験が出来ました。

私の担当は主にフリークラスの身体障害者補助。今回は無差別で1人、フリークラスは2人が身体障害者の方でした。その中でもO林三段は昨年私が札幌定例会に参加した時に2回戦で対戦していて、そのことを話したらどうやら覚えていて下さったようです。あの時と同じように全身で嬉しさを表現されていて、試合中は私もO林さんと一緒に戦っているような気持ちで見ていました。
この3人の対局相手となった皆さんも身体のハンディに理解ある方々ばかりで、私としては対局前に身体障害者特別ルールを説明する以外は特に問題も無くスムーズに進んでいきました。みなさん本当にありがとうございます。

そんな私が担当していたフリークラスはH倉くんとS藤くんが決勝に勝ち上がり、どちらにも優勝して欲しかったのですが、最後はH倉くんが地力を見せ付けましたね。途中でH倉くんがT島四段と隣の席で並んで打っているのを見ていた時は楽しませてもらいました。
そして女子の部はS野さん、素晴らしい優勝でした。東海ブロックのEびさんが3連勝の報告をして下さった時はそのまま行って欲しいと思いましたが、4回戦で負けた相手がS野さんでは仕方ないですよね。女性オセラーの中で私が一番お世話になっているS野さんの優勝は自分のことのように嬉しいです。
無差別はいろいろなドラマがありましたね。N谷くんもY川くんも出だしは3連勝、4連勝と頑張ってくれましたが、やはりどんなに強くても全日本で1位になるというのは至難の業なのですね。同年代のT沢さんの優勝は、正直に言えば嬉しいというよりもただただ頭が下がる想いです。またいつか新潟に行ってT沢新九段に完璧なオセロで負かされてみたいと思いました。

そして今大会のMVPは何といっても運営の皆さんでしょう。まぁ運営って大変だろうなぁとは思ってはいたものの、実際にその場にいて時間に追われながら手際良く仕事をこなしていく皆さんを見ていて、今までそれを当たり前のように思っていた自分を恥ずかしく思いました。そのことが今回の一番の収穫だったようです。

選手の皆さん、運営の皆さん、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました。
posted by たなか@とうかい at 19:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

全日本選手権シミュレーション(女子・フリー)

【コメント返し】

・Y川さん

さすがに棋譜まで載せるとシミュレーションのボロが出てしまいますよね(汗;
Y川さんが優勝しても誰も驚かないだけの実力と実績があるのですから、ベストの状態でオセロが出来るように応援しています。シミュレーションでは準優勝でしたが、私個人の予想ではやはり優勝一押しですよ〜♪

・みみさん

初カキコありがとうございます。棋譜は実は決勝戦だけで、あのような感じで全部の試合をシミュレーションするとさすがに私1人の力では永遠に終わらなさそうですね(汗; 
基本的にはランダムで勝ち負けを決めていて、ただしその勝つ確率はいくつかの要素でかなり手を加えてあります。みみさんはかなり強いというデータが私の頭の中にはありますので、他のかなり強い人達(K田四段やS口九段)との対戦でもそんなに極端に差はつけませんでした。
今回は?段と書いてしまいましたが、是非今後は迷うことなく七段と書けるようになるといいですね♪


【本文】

無差別の部のシミュレーションは終わりましたが、昨日某所で女子の部とフリー部門もやってくれと言われたので、リクエストに応えてやってみました。全部書くと面倒なのでベスト16から書いていきますが、名前が出ていない人で誰に負けたのか知りたい人は言っていただければお答えします。


女子の部

・2回戦

T見六段 ○−× A野二段
K野二段 ○−× O馬初段
U島五段 ○−× T田四段
F津初段 ×−○ N塚初段
T 五段 ○−× M岡二段
S山五段 ×−○ S野五段
H 五段 ×−○ N屋初段
I崎初段 ×−○ Y中五段

・3回戦

T見六段 ○−× K野二段
U島五段 ×−○ N塚初段
T 五段 ×−○ S野五段
N屋初段 ×−○ Y中五段

・4回戦

T見六段 ○−× N塚初段
S野五段 ○−× Y中五段

・決勝戦

T見六段 ×−○ S野五段


今回はS野五段が圧倒的な強さで優勝でした。最近またさらに強くなっている感がありますからね。シミュレーションする上で気持ち的にはひいきしたい部分はありましたが、データ的には公平にやったので、その上での優勝と期待に応えて下さったのは私としてもとても嬉しいです♪
決勝まで進出したT見六段もさすがですが、H五段に勝ったN屋初段や、1回戦のO柳五段戦からF津初段、U島五段と倒したN塚初段の健闘も目立ちました。



フリー部門

・3回戦

I垣四段 ○−× O林三段
H 四段 ○−× S野三段
Y崎四段 ×−○ O本四段
K場三段 ×−○ N野二段
A田三段 ×−○ T島四段
K田三段 ○−× K地四段
I崎六段 ○−× M井初段
T條四段 ×−○ S藤二段

・準々決勝

I垣四段 ○−× H 四段
O本四段 ○−× N野二段
T島四段 ○−× K田三段
I崎六段 ○−× S藤二段

・準決勝

I垣四段 ○−× O本四段
T島四段 ×−○ I崎六段

・決勝戦

I垣四段 ×−○ I崎六段


こちらは準々決勝で三段以下が全員消えてしまい、ベテラン同士の締まった結果となりました。そんな中でフリー部門では参加者中最高段位のI崎六段が貫禄を見せての優勝。本番でも頑張って下さい。
女性で唯一ベスト4に入ったO本四段の活躍も光りましたね。

ちなみに、私にフリー部門のシミュレーションをやるように言ったそこのアナタですが、1回戦でT島四段に敗れています。本番でも1回戦でT島四段と当たったら面白そうですね。(汗;


posted by たなか@とうかい at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

全日本選手権シミュレーション(さらに続き)

【コメント返し】

・ちぷさん

東海ブロック代表の5人は全員1回戦負けになってしまいました・・・・
ま、まぁ、本番ではなくシミュレーションで良かったということにしましょう(汗;


【本文】

さて、昨日でベスト4が出揃ったわけですが、このメンバーだと誰が優勝しても新七段ということになりますね。それでは早速いってみましょう〜♪


・準決勝

Y川六段 ○−× W引五段
N森六段 ×−○ N谷四段


どちらの試合も接戦でしたが、僅かの差でY川六段とN谷四段が決勝進出を果たしました。


・決勝


sim山川−成谷棋譜.png
黒 Y川六段 27石
白 N谷四段 37石

6手目に白番のN谷四段がH6と変化して始まったこの試合、23手目の黒H7から微妙な形勢になってきたのですが、勝負の分かれ目は43手目でした。

sim山川−成谷42手まで.png
黒 Y川六段 黒番
白 N谷四段 

残り時間が少なくなったY川六段、ここで打った黒A3が敗着となってしまいました。ここからN谷四段はきっちり打って、大舞台での優勝を決めました。


(終局図)
sim山川−成谷終局図.png
黒 Y川六段 27石
白 N谷四段 37石


というわけで、このシミュレーションが当たるようにN谷四段には是非とも優勝して欲しいですね。p(´∀`q=p´∀`)q ガンバッ!!
本戦に参加される方でこの記事を読んで下さってる方がいるかどうか分かりませんが、あくまでネタですので、みなさん頑張って下さい。良い大会になりますように、陰ながら応援しています。
posted by たなか@とうかい at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

全日本選手権シミュレーション(続き)

昨日は全日本選手権のシミュレーションで対戦組み合わせについて書きましたが、今日はそのシミュレーションでの対戦結果を書いていきます。ちなみに名人戦でやったシミュレーション、どうも改訂版新オセロ方式についての私の認識に誤りがあったようで、やはりよく分からないので勝ち続けた人の試合の分だけのシミュレーションということにさせて下さい。
まずはAブロックから順に見ていきましょう。ここでは名前を簡易表記にしてますので、同じ段位なのに同じ名前がいる等、分からない方は昨日のブログの対戦表を見て下さいね。



Aブロック

・1回戦

I島七段 ○−× I藤五段
T澤六段 ○−× T信三段
W辺六段 ○−× F永初段
Y川六段 ○−× M崎四段
T 五段 ○−× O村初段
S口九段 ○−× N尾六段
K田四段 ×−○ K村?段
O川三段 ×−○ S藤三段

・2回戦

I島七段 ×−○ T澤六段
W辺六段 ×−○ Y川六段
T 五段 ×−○ S口九段
K村?段 ○−× S藤三段

・3回戦

T澤六段 ×−○ Y川六段
S口九段 ×−○ K村?段

・準々決勝
 
Y川六段 ○−× K村?段


Aブロックは現全日本チャンピオンのわし七段をはじめ強豪揃い。その中で私の予想通りに勝ち進んで下さったY川六段、さすがです。
わしさんはこのシミュレーションについて御自身のブログにも記事を書いていただきましたが、このような結果になってしまい申し訳ありません。でも大丈夫ですよ。朝のテレビの星占いで自分の星座がビリになってしまった人に幸運を呼ぶアイテムがあるように、わしさんにも幸運を呼ぶアイテムが存在します。そう、DNさんからのラブレターですね( ´∀`)
あとは、漢字が難しいほうのT澤六段が結果の紙を書くときに自分の名前の漢字が難しすぎて書き間違えてしまうというアクシデントがあるかもしれません(汗;


Bブロック

・1回戦

M岡七段 ○−× A比奈二段
W引五段 ○−× K内五段
T田四段 ○−× S木二段
I 初段 ×−○ K形五段
O川五段 ○−× K上三段
N島八段 ○−× N島四段
M崎四段 ○−× E崎四段
E本四段 ×−○ M本六段

・2回戦

M岡七段 ×−○ W引五段
T田四段 ×−○ K形五段
O川五段 ×−○ N島八段
M崎四段 ×−○ M本六段

・3回戦

W引五段 ○−× K形五段
N島八段 ○−× M本六段

・準々決勝

W引五段 ○−× N島八段


このブロックもN島八段、M岡七段をはじめ強い人が多いですねぇ。そんな中で、最近ジャンプくんやnewkくんの影に隠れていたW引くんがその存在をアピールするように勝ち上がってきました。


Cブロック

・1回戦

T梨七段 ○−× A部二段
W本四段 ×−○ N森六段
O野七段 ×−○ S谷四段
T田二段 ×−○ M屋二段
T田六段 ○−× I村三段
T田四段 ×−○ H田二段
S々木四段○−× U沢四段
O本三段 ○−× I崎五段

・2回戦

T梨七段 ×−○ N森六段
S谷四段 ○−× M屋二段
T田六段 ×−○ H田二段
S々木四段×−○ O本三段

・3回戦

N森六段 ○−× S谷四段
H田二段 ×−○ O本三段

・準々決勝

N森六段 ○−× O本三段


ここはなんといってもジャンプ七段が最有力候補と思われたのですが、それを覆したのが王座戦2位、名人戦でも4位と安定した実力を見せているN森六段。2回戦で勝った勢いでこのブロックを勝ち抜けました。


Dブロック

・1回戦

T沢八段 ×−○ I岡六段
O清水五段×−○ N村四段
T田七段 ○−× S野三段
K田初段 ×−○ M上九段
G藤七段 ○−× K本五段
F井初段 ×−○ N谷四段
O池三段 ○−× F本四段
T田二段 ×−○ T屋初段

・2回戦

I岡六段 ○−× N村四段
T田七段 ○−× M上九段
G藤七段 ×−○ N谷四段
O池三段 ×−○ T屋初段

・3回戦

I岡六段 ×−○ T田七段
N谷四段 ○−× T屋初段

・準々決勝

T田七段 ×−○ N谷四段


DブロックはM上九段、T沢八段、T田七段、G藤七段と高段者率が異様に高い中で勝ち上がってきたのは、ジャンプくんやわしさんが負けても神奈川には俺がいる!といわんばかりのN谷四段。さすがです。



というわけで明日はY川六段、W引五段、N森六段、N谷四段の4人で準決勝と決勝をやっていこうと思います。

posted by たなか@とうかい at 20:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

全日本選手権シミュレーション

さて、毎回恒例のシミュレーションですが、今回もまた全日本選手権を勝手にシミュレーションしてみました。いつもあっさりと終わってしまうので、今回は何回かに分けて書いていきます。今日は組み合わせの発表です。


Aブロック

神奈川オープン2勝で優勝わし七段 vs ダイエット中タオル五段
漢字が難しいほうのT澤六段 vs 東大五月祭でばったりT信三段
Dなべさんですか?と言われてショックW辺六段 vs 私が2級の時から優しくして下さったはち初段
密かに私の今回の優勝一押しリバー六段 vs M崎四段といったら俺のほうだ系近畿代表

そろそろ勝たせて下さいしん五段 vs たなか@をハンゲでボコボコ系O村初段
先日は素敵なプレゼントをありがとうございましたS口九段 vs わしさんと仲良しN尾六段
中学生になっても強さは健在Kりた四段 vs いつか対戦してみたいですみみ?段
初段取るのに9回かかったO川三段 vs 連盟レートに名前が2つあるのが常連だったS藤三段


Bブロック

昨年の名人戦では予想通り優勝して下さってありがとうございましたたま七段 vs 山梨では連打をごちそうさまでしたさとぼん二段
最近大会参加が減っていませんかW引五段 vs 実はオセロが大好きなアンチオセロ大王五段
虎定石のあの8手目には驚愕しましたなおくん四段 vs たまには勝たせてねS木ゆうたくん二段
東海ブロックの期待の星ちぷ初段 vs 私のピークはDNさんに負ける直前のあの試合でしたよK形五段

大文字で書いてみましたヒヒーン五段 vs いつかそちらの大会にも行ってみたいですK上三段
いつもお世話になってます品川の帝王N島八段 vs 安芸オープンでたなか@に伏石されちゃったNにげ四段
M崎四段といったら僕のほうですよ系神奈川代表 vs 最近になってライdかららいとんに改名?四段
東海ブロック予選でぶっちぎりの1位E本四段 vs 3年半前位にミナミのカラオケで五段の方がいらっしゃったのはあなたですかM本五段


Cブロック

そろそろ大会で当たらせて下さいジャンプ七段 vs 仙台で会った時より一段と強くなってそうですねA部二段
ニューイヤーズでは変な定石打ってすみませんでしたわっきー四段 vs あっちのほうでの次の一手が楽しみなスリッパ六段
大会よりも飲み会で見かける確率のほうが高いような気がするO野七段 vs 今伏石したい候補ベスト5に入るカカオマスター四段
お会いしたことは無いでしょうかT田二段 vs 昨年の名人戦での試合は面白かったですM屋二段

王座戦では是非対戦したいですT田五段 vs 私の手元に情報が無いI村三段
またメガハウス優勝したら御馳走しますよT田四段 vs ヨーグルトプリンに自信を持たせて下さったH田二段
また北海道に行きたいですくる四段 vs もちろん新潟にもまた行きたいですうめたん四段
いつも木口くんと仲良しギンタ三段 vs 応援してますよ東海ブロックの主I崎五段


Dブロック

まだあのギョーザ無料券持ってますよT沢八段 vs せれちょさんとの試合でネタを提供自爆王六段
次はボコボコにされそうで怖いですO清水五段 vs 2回連続で同じ日に昇段しぶしょ四段
一度乗ってみたいですパイロットT田七段 vs 北陸ブロックの新星S野三段
あられとおせんべいを連想してしまうK田初段 vs 昨日の神奈川オープンは無敵の強さでしたねM上九段

今回はジャンプくんを倒して下さいG藤七段 vs コンスタントに強いですねK本五段
はじめましてですねF井初段 vs 不思議な強さですN谷四段
メガハウスオープンではありがとうO池三段 vs 昨年は一緒に観戦だったのに遠い世界のF本四段
東海ブロックでは一番強いと私は思っているT田二段 vs かなすぺではお世話になりましたT屋初段




そんなわけで、明日からこれでシミュレーションの対戦をしていきます〜♪
posted by たなか@とうかい at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

神奈川オープン

【コメント返し】

・  さん

正解です!

・きっと会計オセラーさん

やはり月給ですよね。。。。。
月給が100万円あればボーナスは要りません( ´∀`)

・リンダマンさん

まぁオセロしている人はSとM両方の要素を持っていそうですよね。
まずは毎日牛乳を飲みましょう♪

・P4さん

まぁそこはお金が絡むことですから、どうしても会社と社員の間の駆け引きになってしまいますよね。パーっと使うのが難しいようでしたら、休日は地道にオセロ大会あたりにしておいて、お金を使わないようにしましょう〜♪

・ちぷさん

まぁ初段で参加する大会も今回が最後になるでしょうから、今のうちにいろいろな人に伏石をされておいたほうがいいのかもしれませんね。
みんな自分より上の段位なのですから思い切って打ってきて下さい。


【本文】

昨日は神奈川オープンに参加してきました。前日に会社の社員旅行で神奈川に行っていたのですが、日帰り旅行なのでその日は一度静岡まで戻り、翌日また電車で横浜まで出るというもったいないスケジュール。でもまぁ会場の石川町までは大船から根岸線経由で行くと片道で2,940円という激安料金。しかもこの日はアフターで思わぬ臨時収入もあり、結局往復の交通費やら大会参加費、昨夜の宿泊費、2日分の食費と全部合わせても5,000円程度で足りたのはとても助かりました。F茶さん、S野さん、O森くん、Uささん、ありがとうございました。
さて、肝心の大会結果は4勝2敗の9位(34人参加)。なかなか面白い試合が多かったです。

・1回戦

  A B C D E F G H
1++○○○○○●
2○+●●●●○○
3○○●●●●○●
4○○○●○○●+
5○○●○○○●+
6+●●○●●○●
7●+●●○○○○
8+●●●●●●●

黒 田中(四段) 黒番
白 Y田初段 

ここは偶数は逃れられないので、まずは普通にB1B2A1A6B7A8という進行をカウントしたら32石だったので、何か良い方法はないかと考えて私が打ったのは黒H5でした。次の白H4でF6の石が白くなり、あとは同じ手順で進むと黒A1の時にG7の石も黒くなって33石になるという作戦です。しかしこのH5は盤面最悪手(−2)。白B2と打たれていたら黒はH4に入る種石を消されて逆転されるところでした。上図では素直に黒B1と取り、白B2に対して黒H4が好手で、白はH5と入るしかないのですがF3の石が白くなり、以降黒A1白A6の時に黒B7でブラックラインが通り、最後の白A8で1石しか返らず12石差になります。
実戦では私が打ったH5に対し白H4と応じて下さったので勝つことが出来ました。


・2回戦

  A B C D E F G H
1+○○○○○○+
2++○●●○++
3+●●○○●++
4+●●○●●++
5●●○●●●●+
6●●●●○○●+
7+●○○○○++
8++○○++++

黒 H倉三段
白 田中(四段) 白番 

白優勢で迎えたこの局面、黒がB7と打ってきたところですが、ここから決めることが出来ませんでした。ここはG4に打つのが簡明な勝ち方で、私が打ったG3は黒B8を打たせないようにしたつもりでしたが反対に白がH8と入った後でも黒がなかなかB8を打ってくれずに苦しまされる結果になりました。H倉くんは本当に強いですねぇ・・・・・


・3回戦

  A B C D E F G H
1+○○○○○+○
2●+○○○○○+
3+●●○●○●○
4○○●○○○●○
5○○●●○●●○
6○○○○○○●○
7++○○○○○○
8++○○○○+○

黒 田中(四段) 黒番
白 G藤二段

G藤二段とはメガハウスオープン以来の対戦。あの時は会場が静か過ぎてG藤さんの得意技である”ボヤキ攻撃”が使えず私が勝つことが出来ましたが、この日の目標はボヤキ攻撃を駆使しているG藤さんに勝つことでした。しかし肝心の御本人はボヤキを封印されたようなことをおっしゃっていて、確かにこの日の対局はわりと静かでした。
試合のほうは種を消されまくって打ちづらかったのですが、何とか勝つことが出来ました。上図でG8に打ったのですが、A3A7B7と応じられてみるとちょっと勿体無かったです。
ここは素直にG1から打つのが最善だったようですね。


・4回戦

  A B C D E F G H
1+○○○++++
2++○●●+++
3+○○●●●●●
4○○○○●○●●
5○○○○●●●●
6○○○○●●●●
7○+○○○○++
8++○++○++

黒 田中(四段) 黒番
白 S藤三段

この日は3回戦4回戦と黒番では飛び出しを使ってみました。まだ序盤は怪しげなところがありますが、やはり白のほうが難しそうですね。徐々に優勢を広げていき、上図での黒B2が予約ストナーっぽい手となって勝つことが出来ました。


・5回戦

  A B C D E F G H
1+●●●●●●●
2●●●○●○○○
3●●●○○●○○
4●●●○●○○●
5●●●○○○○+
6●●●○○●●○
7++●○●●++
8++●+++++

黒 J間さん
白 田中(四段) 白番

J間さんはこの日、I島七段、I田四段、N田五段と、オセロ界を代表する強豪を撃破し、4回戦では1番テーブルでの全勝対決でM上九段に敗れたものの、終盤だけ観戦していた私は最後までM上九段に食い下がるJ間さんを見ていたので、とても勝てる気がしませんでした。
しかし試合のほうはヨーグルトプリンから優勢を築くことが出来て、迎えた上図。この時には黒にD8と抜かれることが石数的に不安だったので、白D8という手が成立するかだけを考えていました。結果的に白D8は良い方から数えて6番目の手でしたが、あとは間違えずに勝つことが出来ました。


・6回戦

  A B C D E F G H
1+○+●●●++
2++○●●●++
3+●●○●●○●
4●●●●○●○○
5++●●●○○○
6+●+○○○○●
7++++○○++
8++++++++

黒 Oセロ最高五段
白 田中(四段) 白番

こういう局面ではつい1つの手に捕らわれてしまうんですよね。白B2です。この手の狙いは黒にC1と打たせることで次に白C6が好手になるのと、2列が全部黒くなるので右上の4個空きで3回打てる形になることです。しかしそれらのメリットを含めてもそれ以上に黒B2は悪かったようで、結局逆転を狙うような見せ場も作れずに負けてしまいました。



posted by たなか@とうかい at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

ボーナス

【コメント返し】

・隠居さん

いやいや、「御隠居風味」といったら白の斜め取りに対して3手目に変なところに打つ、あの手ですよね?(汗;

・亠付き茶さん

わんこそば、今から楽しみにしています。
やっぱり家で事前に練習しておいたほうがいいのでしょうか?(笑)

・ちぷさん

いえいえ、誰がみてもちぷさんの実力は東海ブロック代表ですよ。
私も全日本の日は行きますので、その時でも構わないのですが、島田例会もまたやりましょう♪

・もとさん

そうですよね。ではいっそ「タナカー」で統一しましょう〜♪♪
ヽ(・ω・´)ノワーイ♪ヽ(´・ω・`)ノワーイ♪ヽ( `・ω・)ノ


【本文】

この御時世の製造業大不況のため、今年に入ってから仕事がほとんどありません。先月から会社のほうは週休5日(火・水のみ出勤)になっているのですが、当然ボーナスなんて出ないと思っていたところ、驚くべきことに昨日支給されました。金一封くらいかと思ったら予想以上に多かったです。

090702_154650.jpg

昨年12月のブログに書いた冬のボーナスと比較するとかなり下がっていますが、写真のように控除額も少なくなっているので嬉しいです。

健康保険料 35,096円 → 11,316円
厚生年金保険 65,698円 → 21,183円
雇用保険料 5,136円 → 1,107円
所得税 105,026円 → 9,734円

計 210,956円 → 43,340円


この差はいったい何でしょうねぇ。特に所得税なんて、前回の1割以下ですよ。もらった金額がどれくらい下がったかは、きっと会計オセラーさんがコメントしてくれるでしょう・・・・・(汗;



あと全然話は変わりますが、最近PlayOKでオセロを打ち始めました。英語が苦手なので今まで行きませんでしたが、おかげで「gl」と「gg」を使い分けられるようになりましたよ。
それで先日、どこの国の人か分からないのですが話しかけられた時に、まだ私の戦歴が20勝0敗くらいだったもので、日本では有名なプレイヤーか?みたいな質問をされたんですよね(多分)。そこで私はつたない英語でこんな感じで答えました。

外人さん「あなたは日本では有名なプレイヤーさん?(←もちろん英語でです)」
たなか@「I am Megahouse champion」
外人さん「それって何ですか?」
たなか@「One of japanese title」
外人さん「Ok.」

まぁそもそも”メガハウスチャンピオン”ではなく”メガハウスオープンのチャンピオン”と書かなかった時点で間違っているのですが、何だか海外のオセラーさんに”ジャパニーズタイトル”と言ってしまったことに対して、本当にこれで良かったのかな?とちょっと不安に思っています(汗;
でもこの場合、メガハウスオープンをどのように説明したら良かったのでしょうかねぇ。
posted by たなか@とうかい at 19:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。