2009年01月18日

新春オセロ大会

今日は地元東海ブロックの新春オセロ大会に参加してきました。結果は3勝2敗で5位(26人参加だったかな?)。蛇の難しさを肌で感じた一日でした。

第1戦 黒 勝ち K田初段 蛇
第2戦 黒 勝ち Tぷ初段 蛇
第3戦 黒 負け T崎五段 蛇
第4戦 黒 負け N尾六段 ノーキュング
第5戦 白 勝ち O田2級 ヨーグルトプリン

蛇の3試合は全部序盤でかなりひどい状態だったのですが、負けた第3戦も含めて盤面を紛らわせて相手のミスを誘うという展開にはなりました。(まぁ結局は間違ってもらったということなんですけどね。。。。)

090118K田.png
黒 田中(二段)
白 K田初段  白番

第1戦は蛇で序盤から苦しい局面でしたが、ここで白G3と打ってきたのでボスコフにして勝つことが出来ました。

090118T.png
黒 田中(二段)
白 T初段  白番

これはノータイムでA1に打たれると思っていたら何やら考えているので、もしかして?と思っていたら白A2と打ってきたので、黒G7とラインを通して勝つことが出来ました。あとで調べてみたら白A1で引き分けのようですね。伏石で勝った私は黒を選択したので、引き分け負けを逃れることが出来ました。


090118O田.png
黒 O田2級   黒番
白 田中(二段)

最終戦の対戦相手O田さんは御年配のおばあちゃん。これはちょっとネタとしての局面なのですが、ここでO田さんはE2に打ってE3の石を返して時計を押しました。A6に黒石があるので、ここに置くと斜めが返ってしまいますよ?と、返し忘れを指摘したつもりだったのですが、これを聞いたO田さんは私が悪手を訂正させたと思ったのでしょうか、E2の石を取り上げてE3の石を白に戻すと、そのまま黒C2と打ち直していました。あまりの出来事に私は何も言えず、そのまま試合を続行。やはり人生の大先輩にはかないません。


まぁこんな感じでマイナスから打つオセロも少しずつ形になってきた感じがありますが、このスタイルで打つのは今日までとあらかじめ決めてあったので、来週からはまた打ち方を変えたいと思っています。と言っても変わらないかもしれませんが(汗;

女性ではSくらさんの強さが際立っていました。4連勝で東海女流名人を決めて、最終戦ではA木五段にも勝つのではないかという勢いがありましたねぇ。名人戦ではきっと大活躍して下さると期待しています。

大会が15時に終わったので、遠征組3人とちぷさんと5人で日本平に行ってきました。天気が悪くて富士山が見えなかったのが残念でしたが、大会後に自然の中に身を置くのもいいですね。
posted by たなか@とうかい at 22:43| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。