2009年01月12日

コシポスで公式戦初勝利!

今日は会社のカレンダーでは出勤日なのですが、ちょっと仕事が落ち着いてきたので有給をもらって買い物をしてきました。何を買ったかというと実は新しいヴァイオリン。年末から買う方向で動いていたのですが、何しろ高い買い物なので慎重に選んで今日ようやく手に入れました。250年前に作られたオールドヴァイオリンなのですが、なかなか深くて懐かしいような音色がして、これからは練習が楽しくなりそうです。
まぁそういうわけで、オセロのほうは遠征費を節約するために、しばらく遠征をやめようと思っています。と言っても1週間くらいですが(汗;
今週末は地元静岡の新春オセロ大会があるので良かったです♪
その前に土曜日に大人が参加出来る大会が無いのが残念です・・・・・


さて、昨日のブログに書いたように今日はコシポスで公式戦初勝利を挙げた流山オープン第2戦を見てみたいと思います。


・流山オープンより第2戦


  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++●○+○++
4++●●○○++
5+++○●●++
6+++●+●++
7++●+++++
8++++++++

黒 田中(二段)
白 K口二段  白番

K口パパ二段とはいつも際どくて面白い勝負になるのですが、この対戦もそうでした。コシポス(上図)から白E6と取ってきたので、ここでニューイヤーズでのN野初段戦とは違う進行を選択して、最善を打つことよりも相手が間違えそうな手順を狙って打っていきました。


  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++●○+○++
4++●●○○++
5++●○●●○+
6++○○○○++
7++●●●+++
8+++++●++

黒 田中(二段) 黒番
白 K口二段 

上図ではゼブラによるとまだ白優勢なのですが、黒としては結構打ち方の方針が見えているので思ったよりも打ちやすい局面に感じました。ここで黒D2と打って、白はF5の黒石を消しづらいようにしつつ次の黒E3を残します。次に白B5と打ってきたので、黒B4でさらに黒が打ちやすくなってきました。(下図)


  A B C D E F G H
1++++++++
2+++●++++
3++●●+○++
4+●●●○○++
5+○●○●●○+
6++○●○○++
7++●●●+++
8+++++●++

黒 田中(二段)
白 K口二段  白番

もうこの手順だけで黒が優勢になっているのですからオセロは難しいですよね。ここで白が打ったB3が悪手で、黒E3で一気に楽になりました。上図では白はE2と打って左辺の形を悪化させないのが一番良い手順だったようです。ここからは逆転されることなく最後まで打つことが出来たのですが、いろいろと石損はあったようで、中盤での難しさを改めて感じるのでした。

posted by たなか@とうかい at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。