2008年12月31日

良いお年を〜♪

【コメント返し】

・ちぷさん

ただでさえ最近勝てないのに、ちぷさん相手にハンディだなんて恐ろしいですね(汗;
優勝報告、楽しみにしてますよ〜♪

・newkくん

寝るのはヒッチハイクの車の中にしましょう。
翌日には神奈川オープンもあるからお得ですよ。

・K野女流四段さん

あの試合の終盤は本当に手に汗握る好ゲームでしたね。中盤の打ち方がいろいろと疑問手が多かったものの、内容的にはベスト3に近いものがあったと思いますが、あの後に頂いた大きな賞状があまりにもインパクトが大きすぎて、そっちのほうが印象が強くなってしまったのがベスト3を逃した原因かもしれません(汗;


【本文】

昨夜から神奈川の実家に帰っておりまして、いつもならこうやって投稿することが出来ないのですが、今年はモバイルPCを購入したおかげで投稿もネットオセロも出来る便利な環境となっています。
今年最後の投稿ということで来年への抱負を書いて締めくくりたいと思います。

1.今まで打たなかった定石を大会でも打つ

具体的には黒番での蛇、コシポス、白番での斜め取りで黒変化に対する白の新しい変化形等を考えています。目先の勝ちよりも3年後の実力アップを狙えるようなオセロをしたいですね。

2.新潟へ遠征する

これはなるべく早いうちに実現したいです。
T沢王座とも対戦してみたいですね。

3.打倒DNさん

とにかくDNさんに勝ちたいです。。。。


それではみなさん、今年もお世話になりました。
来年もまたよろしくお願いします。
posted by たなか@とうかい at 17:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

今年のベストゲーム

【コメント返し】

・newkくん

まだ若いのに家で寝てるなんてもったいないですねぇ。
そんな生活ではいずれ私のようなお腹になってしまいますよ(汗;
1月3日は品川までヒッチハイクで来た場合の交通費を全額出してあげるので、是非来て下さい〜♪


【本文】

昨年のベストゲームは品川でのK野三段戦だったのですが、今年はベスト3という形で書いてみたいと思います。


・第3位

札幌定例会第1戦より
080420S々木棋譜.png
黒:田中(二段) 33 
白:S々木四段  31

今になって改めて棋譜を見直してみても、自分の打ち回しに勢いを感じます。終盤の難しいところを自分の読みの限界まで考えて得た勝利が、この後の優勝に結びついたのだと思っています。

・第2位

名人戦第4戦より
080323M屋棋譜.png
黒:田中(二段) 39
白:M屋二段   25

この試合では優勢な局面から黒B1という手で引き分け形勢にしているのですが、2列を軸にして打つ構想を強引に押し通したところにこの試合の面白さがあったと思います。この試合は本当に印象に残っていて、おそらくこれが今年のベストゲームになるとずっと思っていました。ところが後日、これを上回るほどインパクトのある対局があったんですよね。

・第1位

千葉オープン第1戦より
080928Y川棋譜.png
黒:Y川六段   40
白:田中(二段) 24

これは仙台オープンで優勝した翌週にあった千葉オープンの初戦で、さいたまオープンの第6戦から7連勝中だった私はこの試合で自分の連勝記録7を更新出来るかどうかというチャンスだったのですが、いきなり初戦の相手がY川六段でもう駄目だと思っていました。まぁ試合のほうは負けてしまったのですが、蛇定石から18手目で暗記が切れてからも良い手を打ち続けることが出来て、中盤でもう駄目だと思わされる局面でも左上で連打出来る形を上手く作ることが出来て、最後までもしかしたら逆転出来るかもしれないという可能性を残すことが出来たという点でもとても頑張ることが出来ました。最後54手目で時間が無くて石損をしてしまいましたが、こういった試合が出来たことは自信にも繋がるし、何よりオセロの面白さを堪能出来たという点で最高の試合だったと言えるでしょう。
posted by たなか@とうかい at 23:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年の大会データ

【コメント返し】

・小林 学さん

快速船は私の持ち定石の中でも一番自信を持って打てるものだったので、その得意定石をあっさりと崩されてしまったことは大事件だったんですよね。もちろん、今後まったく快速船を打たないというわけではないのですが、最近よく打つヨーグルトプリンをはじめ、いろいろな定石を打つ中の1つとして快速船はこれからも使いたいと思っています。
全勝D勝・・・・・・DNさんの祟りかも(汗;

・newkくん

次はもちろん、1月3日のニューイヤーズカップに来るんですよね????


【本文】

昨日の名古屋オープンは3勝3敗で、これで今年の大会参加は全て終了しました。皆さん、いろいろなブログで今年の成績をまとめているので、私も書かせていただきます。


・2008年の成績

参加47大会 155勝123敗1分 勝率55.8%

2007年以前が118勝110敗なので、まぁ今年は多少良くなっているようです。


・段位別成績

対九段戦  0−1 (0−2)
対八段戦  0−2 (0−0)
対七段戦  0−0 (0−0)
対六段戦  0−6 (1−5)
対五段戦  9−19(3−8)
対四段戦 18−32(7−20)
対三段戦 29−23(6−19)
対二段戦 29−14(13−13)
対初段戦 27−12(26−15)
対1級戦 12−6 (18−17)
対2級戦  9−3 (9−6)
対3級戦  7−0 (13−1)
対4級戦  0−0 (2−0)
対5級戦  0−0 (1−0)
対無級戦 10−5 (14−4)
不戦    4−0 (5−0)

対四段戦以下の成績については進歩が見られるようではあるのですが、調子の波が激しいので、いつもコンスタントに勝てるようなオセラーになりたいものです。


・ブロック別成績

北海道   5−1
東北    5−0
北関東   6−5 1分
東関東  11−10
茨城    0−0
東京   40−39
神奈川  19−11
新潟    0−0
東海   20−19
中部   25−19
北陸・近畿 3−3
兵庫    4−2
中四国   8−4
九州    5−2
全国    6−6

とりあえず、どこのブロックでも負け越しが無かったというのは嬉しい結果ですね。


・伏石別勝敗

黒番 76−76 1分
白番 74−47

黒が好きな割りに白のほうが成績が良いというのはよく聞く話ですが、来年は黒での新しい定石を開拓するためにさらに黒番での成績は悪くなることでしょう。。。。。

伏石で勝った試合 46−46
伏石で負けた試合 51−43

伏石で負けたほうが試合での勝率が良いというのも困ったものです。

伏石で勝って黒を選択            : 6−10
伏石で勝って白を選択            :15−8
伏石で勝って分勝を選択し、相手が黒を選択  : 9−10
伏石で勝って分勝を選択し、相手が白を選択  :16−18
伏石で負けて相手が黒を選択         :13−6
伏石で負けて相手が白を選択         :21−14
伏石で負けて相手が分勝を選択し、私が黒を選択: 7−17
伏石で負けて相手が分勝を選択し、私が白を選択:10−6
引き分けありルールで自動的に黒       :26−17 1分
引き分けありルールで自動的に白       :27−17

こうして見ると、対戦相手を見ながらバランス良く色を使い分けているんだなぁ、という感じがしますね。


・回戦別勝敗

1回戦 22−25
2回戦 26−20
3回戦 32−15
4回戦 24−23
5回戦 24−23
6回戦 25−14
7回戦  2−3

来年はなんとしても1回戦で勝ち越し出来るようにしたいです。


・獲得順位(優勝したハンディ戦はハンディを含まない順位(6位)とする)


 1位 2回 参加人数:13 13
 2位 2回 6  12
 3位 4回 16 22 26 41
 4位 1回 18
 5位 2回 12 28
 6位 4回 11 19 27 31
 7位 2回 9  15
 8位 3回 19 28 28
 9位 1回 22
10位 3回 10 11 25
11位 1回 26
12位 2回 23 31
13位 2回 18 42
14位 3回 21 39 46
15位 3回 18 22 27
17位 1回 52
19位 1回 37
20位 1回 47
22位 1回 26
25位 1回 38
26位 2回 38 74
28位 1回 46
29位 1回 36
30位 1回 41
34位 1回 41
55位 1回 73

一番悪い順位の55位となった王座戦は自分では満足のいく結果でしたが、順位だけでは一概に判断出来ないものですね。


・天敵度ランキング

 1位:T田 四段(東京)
 2位:newk (大阪)
 3位:N尾 六段(埼玉)
 4位:M本 四段(愛知)
 5位:S沼 二段(岐阜)
 6位:T  五段(岐阜)
 7位:T田 五段(愛知)
 8位:N崎 五段(東京)
 9位:O栗 三段(静岡)
10位:T崎 五段(静岡)
特別賞:DN 二段(東京)

厳しいメンバーですねぇ。。。。。


というわけで今年のデータを振り返ってみました。
来年はどうなることでしょうか。今から楽しみです。
posted by たなか@とうかい at 09:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

今年のオセロ10大ニュース

【コメント返し】

・newkくん

・・・・・・まぁきっと負けないんでしょうねぇ。。。。。(泣;


【本文】

ことしのオセロ界のビッグニュースといえば、やはりわし(TOT)さんの全日本選手権優勝と宮岡さん・龍見さんの世界選手権準優勝、押●さんの名人戦での三段昇段といったあたりでしょうか。
今日は私にとってのオセロ10大ニュースをまとめてみました。

・第10位:安芸オープン準優勝で巨大賞状をゲット
よ〜く見ると「安芸オープン」という文字の下にうっすらと「全日本オセロ選手権」と書いてある。。。。。
賞状が大きいのもうなづけますね。

・第9位:名人戦でまさかの勝ち越しと王座戦出場権をゲット
王座戦はもう一生出られないかもしれないので、負けても負けても楽しんで打ちました。名人戦も来年は運営方式が変わるので、実は王座戦だけでなく名人戦ももう一生出られなかったりして・・・・(汗;

・第8位:浜松アリーナハンディ戦で昨年に続いて2年連続の優勝
優勝盾が欲しくて頑張りました。2回戦で劣勢の試合を拾うことが出来たのが大きかったです。オセロは最後まであきらめてはいけませんね。

・第7位:天王洲スペシャル4連勝で中島八段と2人だけの全勝対決に破れる
中島八段とは2回目の対決でしたが、前回は品川シーサイドオープンでの指名対局だったので、自力で勝ち続けて中島さんと当たることが出来たということが嬉しかったです。もっともここから連敗してスーパーリーグの出場権を得られなかったのは悲しかったですが。。。。。

・第6位:全日本選手権東海ブロック二次予選で6連敗

これはかなりこたえました。実力不足なのもありますが、それ以上に精神的な弱さというものを嫌というほど実感させられましたねぇ。未だに怖くてこの時の棋譜だけは解析していない程ショックでした。

・第5位:レーティング50位以内に入るもDN戦での敗戦をキッカケにそこから1勝10敗で一気に200位まで降下

同じくこれも精神的な弱さを象徴する出来事でした。こういう経験を今後に活かしていきたいものです。

・第4位:山梨オープンでsatobon二段戦初勝利

たった一手のミスにつけこんで何とか勝つことが出来ました。satobonとはこれからも良い試合をしていきたいものです。

・第3位:仙台オープンにて初の全勝優勝

参加した大会で1試合も負けずに終わるということがこんなに気持ち良いことだったとは、今まで知りませんでした。まぁ内容を考えると1勝4敗くらいでも不思議ではなかったんですけどね(汗;

・第2位:流山オープンでAISHI四段に白番での快速船の限界を教えられる

この試合で負けた直後にはそんなに大事だとは思っていなかったのですが、実際にあの時のような進行で黒に対処されてしまうと白としては困ってしまい、実戦でも次第に白番での快速船を避けるようになってしまいました。まぁこのことは自分の打ち方を変える良いキッカケだったとプラス思考でいきたいと思います。

・第1位:札幌定例会でまさかの優勝

まぁこれについては優勝したことよりも札幌まで行ったという行為そのものが私にとっては大きな出来事でした。おかげで勝った試合も負けた試合も余計なことを考えず全力で戦うことが出来たと思っています。


来年はどんなことがあるのか、今から楽しみです。まずは新潟に行かないと・・・・・

posted by たなか@とうかい at 00:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

今年の目標を振り返って

この時期になって1年間の成績をブログで振り返っている人もいらっしゃるのですが、私はまだ28日の名古屋オープンに参加する予定なので、成績についてはそれが終わってからでないと書けないんですよね。
そこで今日は2008年のオセロでの目標として昨年12月30日のブログにいくつか書いたのですが、それらの目標がどの程度達成出来たのかを振り返ってみようと思います。

1.全日本選手権出場

今年の全日本選手権、行ってきましたよ〜♪
・・・・・見学ですが(汗;

まぁ見学者として行っていたおかげで、わしさん対ジャンプくんの感動の決勝戦を間近で見ることが出来たんですけどね。

2.浜松定例会で優勝する

優勝出来ませんでした。それに1回だけしか参加していないし・・・・(汗;
その代わりに1月の浜松アリーナハンディ戦で優勝することが出来ました。

3.天敵のN尾六段、T四段、O栗三段、O本三段、U野三段に勝つ

この5人との対戦自体が今年はあまり多くなかったのですが、U野三段にだけは何とか1回だけ勝つことが出来ました。
来年は天敵度ランキング1位のiwt四段と2位のnewkくんに何とか一矢報いたいですね。あとsatobonさんにもう1回でいいので勝ちたいです。

4.レーティング100位以内に一瞬でも入る

これについては予想以上の50位という順位に入ることが出来たので大満足です。DN戦直前では40位くらいになっていたのかなぁ。。。。

5.遠征費50万円超え

先日のブログに書きましたが、目標達成出来ました。あの金額に先日の九州遠征と今週末の名古屋オープンが加わるので、さらに増えることになりますね。

6.三段になってT泉三段相手に自分が伏石をする

結局今年は三段になれませんでしたが、二段の権利は今年だけで4回取ることが出来たので、二段としての実力は身についてきているのかなぁ、と思える部分と、負けだすと止まらないもろさを両方感じています。
posted by たなか@とうかい at 00:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

福岡支部定例会より第7戦

【コメント返し】

・ちぷさん

ハンデ戦は今回は参加しませんが、私の代わりにちぷさんが優勝しておいて下さい〜♪
前日品川ニューイヤーズに出て、そのままハートンホテルを予約しているので、4日はのんびり神奈川オープンに参加してきます〜♪


【本文】

・福岡支部定例会より第7戦

081221N野2-1.png
黒:N野三段 
白:田中(二段) 白番

自力優勝の可能性があるとはいえ、石数のことは考えずにとにかく良いオセロが出来たらいいと思ってはいたが、やはり優勝とは関係なくこの試合は勝ちたいという気持ちはかなり大きかった。
序盤は2回戦のT口二段との試合と同じ展開で、2回戦があまりにもひどい序盤だったのに対して今回は上図までは最善手で対応出来ていたようだ。しかしここでA5と取らずに白D1と打ってしまったために、黒A2と取られてみるとなかなか白にとっては難しい。

081221N野2-2.png
黒:N野三段 
白:田中(二段) 白番

次の黒G6が見えているだけに白にとってはつらいところ。D7もE7も6列が白で通ってしまうために、E7に打てばとりあえず黒がG6に打てなくなるということに気づかなかった私は、仕方なく白5と打った。ところが黒はA7と取らずにB1という絶好手を打ってきたので困ってしまった。白A1黒B2となって下図。

081221N野2-3.png
黒:N野三段 
白:田中(二段) 白番

ここも黒G6を防がなければならないので、白H2黒H1白G6という進行を選んだのだが、これには落とし穴があった(下図)。

081221N野2-4.png
黒:N野三段  黒番
白:田中(二段)

ここでは黒E7が好手で、これなら白は完全に詰みである。しかし実戦は黒H7と打ってきたので、白D7でまだ何とか可能性を残した終盤へ。

081221N野2-5.png
黒:N野三段  黒番
白:田中(二段)

ここでの評価値が黒にとってプラスなのはG2とE8だけ(+4)。いったいどのような読みをしたらこの勝ち筋が見つかるのだろうか。実戦では黒D8(−2)に白C8黒B8となった(下図)

081221N野2-6.png
黒:N野三段 
白:田中(二段) 白番

ここは非常に悩んだ局面。白E7と打つと黒G2白G1の後に黒にF8E8と連打をされるのが見えていたのだが、かといって白B7でA8を取られて下辺からやすられて勝てると思えなかったので、連打されてもG列を確保できるということでE7と打った。しかしこのE7は2石負け形勢、B7だったら2石勝ちだったようだ。

081221N野2-7.png
黒:N野三段  黒番
白:田中(二段) 

そして予想通り黒G2から連打の進行になったのだが、実はこのG2は2石損の手で、ここでの最善は黒B7というのだから難しい。

081221N野2-8.png
黒:N野三段 
白:田中(二段) 白番

そういうわけでせっかく引き分け進行になったのに、ここで唯一の負け筋であるG8を選んでしまった。ここでの2石損が響いて31−33で敗戦。自分の弱さよりもオセロの難しさを痛感させられる一戦だった。
posted by たなか@とうかい at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

福岡支部定例会より第2戦〜第6戦

【コメント返し】

・newkくん

おやっ?来年は3位狙いですか??

・リンダマンさん

自分の対戦を他の人が書いてくれると嬉しいですよね。これからも大会でいっぱい対戦しましょう♪


【本文】

昨日までは九州ブロック12月定例会と書いていたが、連盟の大会結果に福岡支部定例会と表示されていたので、こちらも表記を合わせることにする。これは優勝した人が大会名を決めても良い(逸脱した名称でなければ)ということを事前に聞いていたので、余計に優勝したかったのだが・・・・・
最終戦はまた明日に別に書くこととして、今日は第2戦から第6戦までを簡単に。


・福岡支部定例会より第2戦
081221T口.png
黒:T口二段  黒番
白:田中(二段)

この試合は私が12手目で悪手を打ってからずっと苦しい展開が続いていたが、我慢を続けてなんとか上図の局面まで持ってきた。ここで黒が勝てる場所は1箇所のみ。それはどこでしょう?
実戦ではここで黒の敗着が出て、なんとか勝つことが出来た。


・第3戦
081221H田.png
黒:H田二段  
白:田中(二段) 白番

せっかく九州まで来たのだからということで、この試合ではヨーグルトプリン定石を採用。九州ではあまりこれを打つ人がいないようで、序盤から有利な展開になって迎えた上図。ここで打った白G8が強烈な一手で、これで勝ちを確信することが出来た。


・第4戦
081221N野1.png
黒:N野三段 
白:田中(二段) 白番

Tっきー初段がよく打つような蛇進行に対して序盤は完璧に対応出来ていたのだが、この直前で白に緩手が出て迎えた上図。ここでの第1感はB4と中辺の横取りだったのだが、結局その手を打つ勇気が無くて白A5なんていうつまらない手を打ってしまった。結局29−35で負けてしまったのだが、この時点ではまだ最終戦で逆転出来る可能性も残っていたので、再び気を引き締めなおす。


・第5戦
081221S水1.png
黒:田中(二段)
白:S水初段   白番

苦しい序盤から迎えた上図。ここで白にG2に打たれたら黒はこのラインを切ることが出来るかなぁ?と不安に思っていたところに、そのG2という手が飛んできた。しかし黒D7に対してまだ白のほうが優勢であるにも関わらず打ち方が難しく、相手のミスを誘って勝つことが出来た。


・第6戦
081221S水2.png
黒:S水初段
白:田中(二段) 白番

第5戦までの総当りを終えた時点で私は2位。6回戦は1位と3位、2位と5位、4位と6位が当たることになっていたのだが、なんと5回戦の組み合わせが6回戦も全部同じという珍しいことになったのも面白い。この試合は私があまり詳しくない展開だったにも関わらず、あとで解析したら完璧な応手が出来ていたようで、上図はかなり白が優勢になっている。ここでまたO清水さんの顔が頭の中に浮かんで来て、B5と打ちたい衝動との戦いでしばし考え込んだ。まぁ時間とお金をかけて九州まで来たことだし、ここはB5と打たなくても優勢なんだから無理しないでおこうという結論に達し、白F4としてあとは優勢を最後まで維持して勝つことが出来た。こうして最終戦で全勝のN野三段に42−22以上で勝てば優勝という状況を作ることが出来たのであった。


最終戦は明日にでも。

posted by たなか@とうかい at 22:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

九州ブロック12月定例会より第1戦

【コメント返し】

・newkくん

・・・・準優勝仲間ですね(^o^)


【本文】

・九州ブロック12月定例会より第1戦

081221K藤1.png
黒:田中(二段)
白:Rンダマンさん 白番

以前、京都定例会に行く時に初めてお会いしたRンダマンさんとは品川でその後何回か顔を会わせたことがあったのだが、まさか公式戦初対戦が九州になるとは思いもしなかった。今回はリクエストもあったので、この試合の内容について細かく見ていきたい。
上図は黒がC5と打ったところ。このC5は良い手ではないのだが、知っている人はみんな白G6(最善手)と打ってくるので、これはこれで結構白にとっても間違いやすい展開に持って行きやすいので私はよく使う進行である。しかしRンダマンさんはG6ではなく白B4と打ってきた。これに対して黒E3と打っていれば黒にとってはかなりの優勢が築けたようなのだが、まるでイエス流のエアポケットに落ち込んでしまうように打った黒C4が悪手で、白E3と打たれてみるとかえって黒苦しい。

081221K藤2.png
黒:田中(二段)  黒番
白:Rンダマンさん

劣勢を感じながらも、とにかく傷を広げないように気をつけて打っていて迎えた上図。ここでようやく1つの方針が見えてきた。ここは黒C8〜C7と手を稼ぎ、引っ張り切ることで右上にはなるべく手をつけずに相手から左辺に打たせる作戦である。

081221K藤3.png
黒:田中(二段)
白:Rンダマンさん 白番

ここでは白E1と打たれるのが嫌な感じがしていたのだが、黒A4と取ると白が自分からD1に打たれないので白B6黒A5・・・・という感じの進行を漠然と考えていたのだが、実戦では白A4とつけてきたので素直に黒A5と打って白E1と打てないようになったので気分的には少し楽になった。そして次の白A6で逆転したようである。次の黒A7に対し、白は次の黒A2と黒B6という2つの手を両方防ぐことが出来ないから、というのが理由のようだ。

081221K藤4.png
黒:田中(二段)  黒番
白:Rンダマンさん

上図は白がB2と打ったところ。このB2は白の最善手(−4)なのだが、黒としてはこの石を消さずに上辺をうまく処理したいところ。まず一番に考えたのはF2E2の連打をする形にどうやって持っていくかということである。ここで私はG4に打ったのだが、G3から打ったほうが簡明だったようだ。

081221K藤5.png
黒:田中(二段)
白:Rンダマンさん 白番

上図はその狙い通りに黒がF2と打ったところ。次の白E1は最善の受けなのだが、対する黒D1が私の予想以上に良い手だったようで、これで勝ちが決まった。

081221K藤6.png
黒:田中(二段)
白:Rンダマンさん 白番

ここでRンダマンさんは白G8と打ってきたので内心”えっ!?”と思ったのだが、このG8は次善手で、G7のX打ちよりも好手なのだからオセロというものは難しい(最善はE2)。
この後さらに白に悪手が出て52石差になったのだが、私にもミスが出て結局53−11で終局。結果として最後は一方的になってしまったが、内容的にはとても充実した好勝負だったと思う。
posted by たなか@とうかい at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州ブロック12月定例会

【コメント返し】

・newkくん

頑張りましたが優勝には力及びませんでした。。。。。><

・satobonさん

新潟は最後になる分、かなり気合が入ることでしょうねぇ(^O^)


【本文】

昨日のブログに書いたように、今日は九州まで行ってきました。福岡まで新幹線で日帰りが出来るなんて、便利な時代になったものですよね。昨夜はワクワクしてなかなか寝付かれず、結局3時位までネットでオセロをしたおかげで電車の中では殆ど寝てました。
会場は地下鉄の駅から直結している便利な場所で、すでにRンダマンさんが先に到着していて気合を感じましたねぇ。ところが人の集まりが悪いようで、結局なんとか最後に6人になって大会開始。まぁ結果から書くと5勝2敗で2位。2敗は両方ともN野三段戦で、N野さんに全勝優勝を許してしまったのがちょっと残念でしたが、最終戦ではなかなか良い試合が出来たので満足しています。

九州に行ったのは19年ぶりだったのに、今回は全然写真を撮らずに帰ってきてしまいました。写真についてはRンダマンさんのブログに期待ということにして、今回一番嬉しかったのは遠征の2人に参加賞とは別に特別なプレゼントがあったことです。

081222_000705.jpg

この「に○かをせろ創刊号」というのは福岡支部の機関紙で2002年に発行されたもので、当時の大会結果や会員の投稿とかがあって面白い内容になっています。6年経ってもまだ第2号は出ていないようですが、このような貴重なものを頂いてしまって、九州まで行った甲斐があるというものでしょう。

明日から試合内容について振り返ってみたいと思います。
お世話になった九州ブロックの皆さん、Rンダマンさん、ありがとうございました。





posted by たなか@とうかい at 00:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

明日は九州ブロック12月定例会

【コメント返し】

・松本さん

オセロではなく交通機関に使っているので、そういう意味では50万円をオセロの普及のために使ったほうが効果的なのかもしれませんね(汗;
今年は私が一番かもしれませんが、過去にかなり遠征しまくっていた人の話もよく聞くので、上には上がいると思います。

・こしあんさん

こしあんさんも給料を稼ぐようになったら一緒に遠征しましょう!
分かりにくい会場(札幌の苗穂とか京都例会等)でも案内しますよ〜♪

・sano_さん

宿泊費は交通費に比べたらそんなに高くないと思います。王座戦の前日に品川のサンルート(だったかな?)に泊まったのが多分一番高いホテルで、あとは安いビジネスホテルやネットカフェ、健康ランド等で済ませてますからね。どちらかというと食費のほうが高いような気が(汗;
パリオープンの前に来年の世界選手権、一緒に行けるといいなぁ。。。。

・たけださん

神奈川は近くてありがたいです。出来れば小田原や湯河原で大会をやって欲しいのですが(笑)
今まで神奈川の大会ではいつも成績が悪かったので、今年後半の山梨と神奈川で5勝1敗だったのは嬉しかったです。
神奈川オープンスペシャル、会社のカレンダー次第ですが、行けるものなら行きたいです。。。。

・リンダマンさん

まだ全部は制覇していないんですよ〜。あと新潟と九州が残っています。まぁ九州は明日行くので、新潟だけ来年に持ち越しですが。
明日はこちらこそよろしくお願いします。リンダマンさんのブログに書いたコメントの「私の友達の友達が・・・・」というところにまともなコメント返しがついていたので、もしかして気づいていないのではと思ったのですが、バレバレでしたね(汗;


【本文】

というわけで、今日は会社で必死に働いて、何とか明日は休むことが出来る結果となりました。念願の九州ブロック定例会初参加です!九州の皆さん、どうぞよろしくお願いします。

明日は5時に家を出るので、早く寝ます。おやすみなさい〜。

posted by たなか@とうかい at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

今年のオセロ交通費

【コメント返し】

・newkくん

羊はやめて白番での暴走牛を研究することに変更したので、newkくんは是非、黒番での暴走牛について研究して下さい♪

・バタバタ3さん

対戦出来なかったのはちょっと残念でしたが、来年もどこかの大会でお会い出来そうですね。

・ちぷさん

次の藤枝例会は今週末の日曜日、場所は九州らしいですよ〜。
是非是非っ♪


【本文】

まだ年内の大会参加が終わったわけではないのですが、今年の目標の1つに挙げていた

”遠征費50万円超え”

を達成したので、ここまでの内訳を書いてみたいと思います。
車で参加した大会は、ガソリン代はかかっていますが0円で計算しています。山梨オープンも遠かったですが0円です。
あと、同じ大会でも金額が違うものがありますが、その時その時で違う経路で行ったとか(例えば流山オープンに行くのにつくばエキスプレスを使うか、JRで新松戸経由で行くか等)、同じ名前の大会なのに会場が違う場所だったとか(神奈川オープン)、それぞれなるべく正確に算出しているつもりです。ただ、実際には新幹線で時々指定席を使ったりすることもあるので、実際にはトータル金額よりも1万円近く多くかかっているのではないでしょうか。


・1月
  品川ニューイヤーズカップ    12,480円
  浜松アリーナオセロハンディ戦       0円
  金山オープン           5,040円
  天王洲スペシャル        12,340円
・2月
  品川シーサイドオープン→
        新春オセロ大会   12,340円
  天王洲スペシャル        12,340円
  岐阜ターミナルオープン      6,520円
  静岡県名人戦               0円
・3月
  品川シーサイドオープン→
        神奈川オープン   16,620円
  川越順位戦           12,860円
  オセロ名人戦全国大会      12,480円
・4月
  三河オープン           4,760円
  天王洲カップ→
       札幌定例会      63,310円
  中日青空オセロ大会            0円
・5月
  品川シーサイドオープン→
       安芸オープン→
          犬山オープン  43,480円
  京都オセロクラブ定例会     17,780円
  流山オープン          13,060円
・6月
  かわさきオープン        11,080円
  全日本選手権東海一次予選         0円
  天王洲スペシャル        12,340円
  天王洲カップ→
     全日本選手権東海二次予選 12,340円
・7月
  神奈川オープン         11,340円
・8月
  名古屋オープン          6,280円   
  流山オープン          13,060円
  天王洲カップ          12,340円
  浜松支部例会               0円
  王座戦             12,480円
  天王洲スペシャル        12,340円
・9月
  さいたまオープン        12,600円
  仙台オープン          31,940円
  千葉オープン          13,960円
・10月
  山梨オープン               0円
  天王洲スペシャル        12,340円
  三河オープン           4,760円
・11月
  神奈川オープン         12,600円
  流山オープン          12,800円
  天王洲スペシャル        12,340円
・12月
  安芸オープン→
     明石年忘れスペシャル2008 41,310円

合計               503,660円



・・・・・でも本当は品川あたりは遠征だと思っていないので、
”遠征費50万円超え”
という目標は実はクリアしていないんですよね(汗;
オセロ交通費が50万円超えということで、まあ良しとしたいと思います。
posted by たなか@とうかい at 21:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

明石年忘れスペシャル2008

【コメント返し】

・newkくん

打倒!!・・・・・・・されました(/□≦、)エーン!!
虎も兎も駄目となると、次は羊かなぁ。。。。。


【本文】

昨日は広島からの帰り道に明石に寄ってきました。明石といえば一番に思い浮かぶのが日本標準時の基準となる東経135度子午線。というわけで前日の安芸オープン1回戦で対局して負けた相手のO村さんと岡山駅で乗り換える時に偶然会ったので、二人で明石市立天文科学館という所に行ってきました。

081207_120956.jpg

この天文科学館の中に東経135度の子午線が通っていて、何故かその線の上に立つだけで妙な感動を覚えました。なんといっても時差ゼロですからね。この天文科学館は入場料が大人700円なのですが、入った割りに見学出来る時間的余裕があまり無かったために肝心のプラネタリウムが見られなかったり面白い展示物もじっくり見ることが出来なかったりと、ちょっと勿体無かったです。また今度明石に行く機会があったら、ゆっくり見て回りたいですねぇ。

この日は天気が良かったので、展望台から見える瀬戸内海と明石海峡大橋がとてもきれいでした。

081207_114900.jpg

子午線をたっぷりと堪能した後は、明石焼きというものを食べたかったのですが、事前に明石焼きのお店とかを調べていなかったため、結局時間があまりなかったこともあってDN(断念)。やっぱりまた明石には行かなければなりませんねぇ。

肝心の大会結果のほうは4勝2敗で8位(28人参加)。結果的に2敗の相手が優勝者と準優勝者だったのですが、特にnewkくんとの対戦は完敗でした。研究していないと言いながら、日頃から研究熱心なんでしょう。悔しいけれども素直に負けを認めるしかないようです。
勝った4試合のうち、3試合はかなり苦しい試合でした。このような接戦をモノにすることで力をつけていくことが出来たらいいんですけどね。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、今回はとても充実した2日間でした。K野さん、N西さんをはじめ、この2日間でお世話になった皆さん、本当にありがとうございました。特に2日間ずっとお付き合い下さったO村さん、本当に感謝しています。
posted by たなか@とうかい at 21:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

安芸オープン

【コメント返し】



・ちぷさん

  A B C D E F G H
1●●○○○○○○
2●●●●●●●●
3●●●●●○●●
4●●○●○●●●
5●○●○●○●●
6●○●●○●●●
7●●●●●●●●
8●●●●●●●●

H8G7連打です〜♪
対局ありがとうございました。

おみやげのもみじ饅頭、明日の明石の大会でお渡しします〜♪


・半蔵さん

分身の術、見事に決まっていましたね(謎)。さすがは半蔵さんです。そういえば先週品川の大会に参加した時に、N島八段が半蔵さんのけん玉に感動したからまた来ないかなぁっておっしゃってましたよ。ここで伝えておきますね〜♪

・会計オセラーさん

・・・・・完璧ですっ!
参りました(汗;



【本文】

今日は安芸オープン。朝5時ちょっと過ぎに家を出て10時前には広島に着いたのですが、三原辺りから雪が降っていてかなりビックリ。広島駅近辺は積もってはいなかったものの、寒かったのでどこにも寄らずに会場に直行しました。広島駅でK林二段に会うというサプライズは今回ありませんでしたが、はるばる北関東から2人も遠征して来ていたのには驚きました。
結果は4勝2敗でしたが、石数で2位になって準優勝の賞状をもらいました。しかし悔やまれるのは最終戦。それまで全勝のK本五段に勝てそうだったのですが、肝心なところで残り時間の無さから不用意な敗着を打ってしまいました。

081206亀本.png
黒:K本五段
白:田中(二段) 白番

今こうして落ち着いてみると、ここで白D8なんてありえない手なんですけどね。。。。。

とりあえず今は広島のホテルからモバイルPCで投稿しているので、細かい検討は家に帰ってからにしたいと思います。とりあえず明日は明石の大会頑張ります。打倒newkくん!!

posted by たなか@とうかい at 23:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

ボーナス

【コメント返し】

・Tくん_papaさん

いえいえ、返し忘れは打つほうが100%気づかないで打つものなので、やはりそれを指摘出来ない人の責任になると思います。まぁ追い込む前に、激しく不利になるような手を打たないようにしたいんですけどね(汗;


【本文】

明日はいよいよ安芸オープン。仕事は今日もいろいろあったけれども何とか無事終わり、土日は休めることになりました。
7月からかなり仕事漬けの毎日で、会社の業績が良かったおかげで今日もらったボーナスも例年より多かったです。でも悲しかったのはこれ・・・・・

081205_174039.jpg

こんなにたくさん引かれると悲しいもので、オセロの対局で勝つには勝ったものの石損をたくさんしてしまって素直に喜べないような、そんな気分です。

まぁ広島に行ったら多少贅沢することにしよう。。。。。。
posted by たなか@とうかい at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

天王洲スペシャルより

【コメント返し】


・ちぷさん

  A B C D E F G H
1●●○○○○○○
2●●●●●●●●
3●●●●●○●○
4●●○●○●○○
5●○●○●○○○
6●○●●○○○○
7●○○○○○+○
8●○●●●●++

H2です〜♪

藤枝例会、そういえばもうかなり長いこと行ってないです><
ここにきて仕事が少し落ち着いてきたので、機会があったらまた一緒に行きましょう♪
と言いつつ今週末は広島に遠征なんですけどね(汗;


【本文】

ちょっと時間が経ってしまいましたが、先週末は3ヶ月ぶりの土曜休み(日曜日休みも3週間ぶり)だったので、DNさんに負けて以来の品川参戦ということで天王洲スペシャルに行ってきました。結果は2勝4敗の25位(38人参加)と悪かったのですが、今の自分の調子にしてはまずまずの内容だったと思います。今日は負けた4試合について簡単に振り返ってみることにします。


・1回戦

081129S竹1.png
黒 田中(二段) 黒番  
白 S竹三段

S竹さんとは今まで何回も大会で顔を合わせていたのですが、対戦は初めて。前回の流山オープンでS竹さんとそっくりな人と対戦したような気がするのですが、その人のお名前は違っていたようなので。。。。(汗;
さて、上図で残り時間の大半をつぎ込んで考えたんですよね。そこで出た結論としては、黒G1白H1でホワイトラインを通し、次の黒B2に白はA2と打つしかないはずなので、黒A1に白B1となるとB列が白で通るので最後に黒がB8A8と連打で勝利!というシナリオでした。
そして実際にG1H1B2A2と進んで下図。

081129S竹2.png
黒 田中(二段) 黒番  
白 S竹三段

なんとっ!白A2という一手によってD5の石が黒くなってブラックラインが通ってしまいました。。。。。悲しい敗戦。最初G1ではなくH1と打てば勝っていたようです。

・2回戦

081129T.png
黒 田中(二段) 
白 T初段   白番

天才少年の呼び声高いTくんとは初めての対戦。Tくんはヨーグルトプリン定石を打ってきたのですが、これは最近大会でも白番でたくさんヨーグルトプリンを打ってきた私にとっては研究範囲。上図まで有利に進んでいました。ところが次の一手で形勢が逆転してしまうことに。白C8です。

081129T2.png
黒 田中(二段) 黒番 
白 T初段 

何故かこの手は私のBOOKにはありませんでした。どうして黒が不利になっているのでしょう?結局ここから悪手を連発して圧倒的に不利になり、そこから辛抱して少しずつ立て直していったもののわずかに届かず敗戦。あとで研究コブラで再現するまで、C8の一手で返し忘れがあったことに気づかなかったとは情けない話です。。。。。

・第5戦

081129T見.png
黒 田中(二段) 黒番 
白 T見六段 

T見さん、世界選手権お疲れさまでした。ノルウェーの空気がまだ残っているT見さんとこのタイミングで対戦出来たのは本当に嬉しかったです。内容は終始私が劣勢のまま終局を迎えてしまいましたが、その中で1つだけポイントとなる箇所があるとすれば上図の局面だったと思います。ここで打った黒G2はまだ早すぎたようで、次の白D8が絶好手。あとはずるずるとリードを広げられ、力の差を痛感しました。

・6回戦

081129O田.png
黒 田中(二段) 黒番 
白 O田1級 

O田さんはここまで3勝で、この試合に勝つと初段に昇段という1戦。序盤から黒有利で進んだものの、上図になる直前で黒に悪手が出て僅差になっていました。そしてここで打ったA1が敗着になり、あとは双方最善で2石負け。参りました。。。。。。


この日は勝った2試合も含めて全部黒番だったのですが、黒らしい打ち方を心がけられなかったように思います。あの名人戦での面白いオセロを思い出して、また基本に戻りたいですね。












posted by たなか@とうかい at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。