2008年06月26日

天王洲カップより

東海ブロック2次予選全敗のショックからブログを更新出来ずにいましたが、出来るときにまた地道に書いていきたいと思います。あの予選の6試合は未だに恐くてゼブラでの解析もやっていないので、その前日の天王洲カップでも振り返ってみることに。

そういえば前回のブログではショックでコメント返しもしていませんでしたね(汗;
遅くなってすみません。

【コメント返し】

・リンダマンさん

自分にはいかに品川スーパーリーグが不似合いかということがよく分かりました。しばらくはちょっと違った方面からオセロにアプローチしてみようと思います。

でもやっぱり、いつかはスーパーリーグに出たいですね♪

・(*´・ω・`)さん

ということは、その試合に勝っていれば優勝も見えていたんですね。先日はお話と対局をさせていただいてありがとうございました。近いうちに大会でもお会いしましょう〜♪

・端くれ初段さん

完璧な答えですっ!実際に白H4と打った私は、次の黒B2でやられてしまいました。。。。。

・でっぱさん

そうですよねぇ。あの長考の時間、ずっとウキウキしながら期待していたのですが・・・・
私が黒でも完璧に間違えます(汗;

・ちぷさん

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++●●●+++
4+++○○●●+
5+++○○○++
6+++○○○++
7++++++++
8++++++++

黒C3でした(汗;

来年は本当に一緒に本選に行きましょう!
王座戦は・・・・・・何だか0勝の予感が(汗;

・さくらさん

改めておめでとうございます。本選ではえびさんや私の分まで頑張って下さいね。
終盤に自信を持っている人ってそうそうたくさんはいないのかもしれませんね。現段階ではそういうものと割り切って、少しづつ勉強していきたいものです。

・えびさん

暴走合戦、面白かったですね。実戦ではありえないような進行で打つと、新しいものが見えてくる部分があるのでまた楽しいです。
大会で対戦することになった時は、暴走に期待しています♪

・バタバタ3さん

バタバタ3さんもお疲れさまでした。予選を通過するのは本当に難しいですね。
どちらが先に通過するか競争しましょう〜♪


【本文】


・天王洲カップより第1戦

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4+++○●+○+
5++●●●○++
6++○○○○++
7+++●++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番 
白 Wし四段

Wしさんに以前も打たれたことのある進行で始まったのだが、これは先日のブロック一次予選でK口くんに打たれて完敗したこともあって研究中である。上図ではもちろんF7が最善なのだが、私はここでB5と打った。白C4なら黒C7で、普通の感覚では次の白B6と打ちづらいのではないか作戦である。しかしWしさんはC4と打たずF4と打ってきたので、もう対処出来なくなってしまった。。。。。
しかしこれに懲りず、今後も慣れないことをやってみる方針。試合のほうは終盤に餌を食べられまくり、ダイエット完敗オセロになってしまったのだが。。。。。

・第3戦

  A B C D E F G H
1++○○○○++
2++○○○●++
3++○○○●++
4+○○●○○●+
5+●●●○●○+
6++●●○●++
7+++●●+++
8++●+○●++

黒 K林二段 
白 田中(二段) 白番

第1戦でWしさんに餌をたくさん食べられてしまったために第2戦は不戦勝。そしてK林さんとの第3戦は、いつものように飛行機から入って優勢で迎えた上図。
ここは黒にF8と打たれたところだが、斜めの石も返してしまう白D8が最善手。斜めは余計だが、しかしこの手がかなり効果的な中割りになっている。終盤で黒にさらに悪手が出て、第1戦で食べられてしまった餌を回収することが出来た。

・第4戦

  A B C D E F G H
1○++○○○++
2○○○○○○●●
3○●○○○●●+
4○○●○●○●○
5○○○●○○●○
6○○○●○○○○
7○ ○○○○○○
8●+○○○○++

黒 田中(二段) 黒番
白 N島四段

今までN島さんには勝てそうになったことさえないのだが、この試合はびん定石から互角の展開で進み、N島さんの残り時間はこの時点で数十秒。上図は白C8と打ったところで、以後C1B1H8G8H3で黒勝てると読んでいた。そして黒がH8と打った時にN島さんはG8ではなくH3に打ってきたので、おや?それだと下辺は黒連打だなぁ(白H3とG8はどっちでも黒4石勝ちらしい)と思ってよく盤面を見ると・・・・・

!!!!


  A B C D E F G H
1○○○○○○++
2○○○●○○○●
3○●●○○○○○
4○○●●●●○○
5○○○●●○●○
6○○○●○●○○
7○●○○○○●○
8●+○○○○+●

黒 田中(二段) 黒番
白 N島四段

なんかこうではなかったような気もするのだが、要は白C8の時に返し忘れがあったようで、もう1つ上の図で7列の石が全部白になっているはずのものが白からもB8に打てる状態になっていたのである。これで下辺連打どころか完全に偶数にはまってしまった。。。。
しかし、この負けは次につながる希望の持てるものである。

・第5戦

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++●●●+○○
4++●●●●○+
5+○○○○○○+
6++●○○○○+
7++●+++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番
白 Kしあん三段

ネットでもよくあるこの展開。いつも黒B6と打っていて、この試合でもそうだったのだが、これはかなりの悪手。ここはE7から下のほうに引っ張っていくのが良いらしいので覚えておこう。以後Kしあんさんの前に完敗であった。

・第6戦

  A B C D E F G H
1●○+○+●●+
2●○○○○●++
3●○●●●●●○
4●○●●●●○+
5●○●●●○○+
6●○●●●○○○
7+○●●●●++
8●○●●●●++

黒 田中(二段) 黒番
白 H田三段

普通に考えれば左下の1個空きを温存するところだが、良い手が思い浮かばなかったこともあってブラックラインが通っていれば何とかなるだろうと敢えてA7に打った。その後なんとかギリギリ凌いで勝つことが出来たのだが、上図ではH4H5C1から白にE1と入られても偶数で押し切るのが一番良いようである。


posted by たなか@とうかい at 21:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

力及ばず

今日は全日本選手権の東海ブロック二次予選に参加してきました。結果は何と!0勝6敗の10位(10人中)というもので、今までどんな大会でも最低2勝はしていたのですが、強い人の中で対戦することで良い経験が出来たと思います。
今回は地元東海勢が本当に頑張りました。無差別の二次予選には他ブロックから3名参加していたのですが、Lイd四段がギリギリ5位通過しただけで、N尾六段とS沼二段は惜しくも通過ならず、上位4名は東海ブロックのメンバーで占めることが出来ました。東海ブロックは他地区と比べると予選を通過しやすいと言われていますが、今回のメンバーはやってくれると思います。A木さん、F田さん、S木さん、T田さん、Lイdさんも含めて本選では頑張って下さい。
女子の部ではビックリすることがありました。世界チャンピオン経験者のT五段のトップ通過は順当として、2位になんと!Mだまだ2級さんが入りました。5勝1敗は素晴らしい成績だったと思います。3位にSくらさんが入ったのも嬉しいですね。本当におめでとうございます。Eびさんも惜しかったですが、また次回頑張りましょう。

さて、今年は全日本出場を目標にしてオセロをやってきたわけですが、不思議と今日は悔しいという気持ちはあまりありません。全日本の壁は高ければ高いほど、それに到達した時の喜びは格別だと思います。今の私の実力では、やはり正直全日本に出る力は無いでしょう。これからコツコツとやっていって、いつか出られたらいいなぁ、という目標にしておきたいです。

ちなみに昨日は天王洲カップに参加して、3勝3敗の14位(21人中)でした。金曜日に仕事が早く終わったので、行こうかどうしようか悩んだのですが、本当に行って良かったです。そういう内容の1日でした。

この週末にお世話になった皆さん、ありがとうございました。
posted by たなか@とうかい at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

天王洲スペシャル

【コメント返し】

・(*´・ω・`)さん

素晴らしいです!大正解っ!!B8以外に初手がA4でも勝ちになります。
ところで実戦で白がE8に打ったことはブログには書かなかったのですが、もしかして(*´・ω・`)さんは今日品川駅まで私と一緒に歩いた方でしょうか?

・バタバタ3さん

本当に本選で会えるといいですよね〜♪
私は予選落ちしても浅草に行く予定なので、バタバタ3さんさえ通過していただければお会い出来ますよ〜( ´∀`)

・ちぷさん

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++●●●+++
4+++○○●●+
5+++○○○++
6+++○○○++
7++++++++
8++++++++

黒C1です〜♪

はい。こちらこそよろしくお願いします。
自分を鍛えるためにも、またちぷさんと対戦したいですね。


【本文】

今日は天王洲スペシャルに参加してきました。関東近辺でブロック予選が多かったために参加者はいつもより少なめの31人。この人数なので、4回戦終了時には全勝は2人だけになりました。

一人はN島八段。これはもう充当ですよね。

そしてもう一人が誰だったかというと・・・・・・


?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!


なんと!私でした(・´ω`・;A アセアセ


品川の大会では初戦から3連勝も初めてだったのですが、まして4連勝なんて奇跡です。こうなるとスーパーリーグ出場権利の3位以内が目の前にちらついてきます。

5回戦は順当に負けて、6回戦の対戦相手は誰かな。。。。。


ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

見た瞬間に限りなく3位が遠のいて行くのを感じました。最終戦の相手はT田四段。

中盤で詰まされる寸前のところをなんとかごまかして迎えた下図。

080615T田.png
黒 T田四段  黒番 
白 田中(二段)

この局面、もしかして勝てるのでは?と内心ドキドキしていたのですが、そんな私のささやかな夢を打ち砕く手順があって、見事にやられてしまいました。

さて、黒が勝つにはどこに打てば良いでしょうか?

結局4勝2敗の6位でしたが、今日は本当にいい夢を見させていただきました。いつかデラックスオセロ盤で勝てるように頑張ります。
posted by たなか@とうかい at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

かわさきオープンより第6戦

【コメント返し】

・さくらさん

はーい、疲れました〜。えびさんにはしっかり応援してもらいました。さくらさんも次の予選、頑張って下さいね。

・えびさん

ありがとうございます。昨日は運営お疲れさまでした。
2次予選は通過確率10%以下くらいかと思っておりますが、堅実なオセロをちょっと放棄して一か八か作戦で頑張りたいです。

・バタバタ3さん

ありがとうございます。
バタバタ3さんももうすぐ予選ですね。頑張って下さい〜♪

・ロバ夫さん

ありがとうございます。まぁギリギリ10位の通過ですけどね(汗;
ロバ夫さんは北海道ブロック予選、出られるのでしょうか?

・自爆王さん

ありがとうございます。
2次予選通過おめでとうと言っていただけるように頑張ります!

【本文】


・かわさきオープンより第6戦

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++●●●+○○
4++●●●●○+
5+++○●○○+
6+++○○○○+
7++●○++++
8++++++++

黒 田中(二段) 黒番 
白 T原三段

神奈川に来ると大量取りにされることが多いという印象があるが、上図は白D7と外されたところ。私が打った黒C5も悪い手ではないが、ここは黒H5と行くと有利になるようである。


  A B C D E F G H
1+++++●++
2+++●●●++
3++●●●●○○
4+○○○○●○○
5+○○○○○○○
6○○○○○○○+
7++●●++++
8+++●++++

黒 田中(二段) 黒番 
白 T原三段

ここは黒B3を狙うところであるが、私が打ったE7が悪手。ここはF7と打って確実に次のB3を狙うべきで、白がC2当たりに打ってきたら黒E7で勝勢にすることが出来るのである。


  A B C D E F G H
1++○●+●++
2++○●●●++
3●○●●●●○○
4+●○●○●○○
5●●●●●○●○
6○●○●○●○○
7++●●●●+○
8+++●+●++

黒 田中(二段)
白 T原三段  白番

ここでT原さんが悪手を打って形勢逆転したのだが、白が勝つためにはどこに打つのが良いでしょう?

試合のほうは、この次の手で私が敗着を打ち、結局2石差で負けてしまった。。。。。
posted by たなか@とうかい at 21:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

一次予選通過!

【コメント返し】

・ちぷさん

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++++●+++
4+++○●●●+
5+++○○○++
6+++○○○++
7++++++++
8++++++++

黒G4( ´∀`)

今日は本当にお疲れさまでした。
また一緒にいろんな大会に出ましょうね〜♪

・ホイールさん

B8、なるほど。7列を通せるのであれば狙いは面白いですよね。
今回は駄目でも、終盤においてはこういった発想の必要性を痛感しています。


【本文】


今日は全日本選手権の東海ブロック1次予選に参加してきました。1次予選通過の条件は6戦して4勝以上。私は○×○×○○と4勝2敗でギリギリ通過することが出来ました。

今日の内容は自分でも不思議なくらいひどいものでした。勝ち越せたのは運の要素が大きかったようです。

でも2次予選ではチャレンジャー精神で頑張ります!!
目指せ、2勝での5位通過!?
posted by たなか@とうかい at 18:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

かわさきオープンより第5戦

【コメント返し】

・ちぷさん

  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++++●+++
4+++○●○++
5+++●●○++
6++++●○++
7++++++++
8++++++++

黒E3( ´∀`)

明日は残念ながら出勤なので大会は出られません(/□≦、)エーン!!
私の代わりに遠征して下さぁ〜い♪


【本文】

・かわさきオープンより第5戦

080601A野1.png
黒 田中(二段) 黒番
白 A野1級

最近はS野五段に連敗する等、美人女性には滅法弱いのだが、A野さんのここまでの対戦表を見たら私がまだ一回も勝てたことがない某六段にも勝っていて、俄然気合が入った。上図までエロキモ系定石進行に何故か最善に近い対処が出来て黒優勢なのだが、ここで打ったH3が悪手。白F1と打たれて互角になってしまった。

080601A野2.png
黒 田中(二段) 黒番
白 A野1級

ここはG6が最善のようであるが、白H6と打たれても斜めが返らないので却下してしまった。黒A3からE1G1H6が白の好手順で、次の黒G6に白H5黒H4白H2と進んで下図。

080601A野3.png
黒 田中(二段) 黒番
白 A野1級

実は白H5が悪手で、上図から黒F7と打つことで白はH7に入れないのである。

080601A野4.png
黒 田中(二段) 黒番
白 A野1級

ここで黒H7と打ち、あとは際どいながら勝つことが出来たのだが、上図では白はH7もG8も入ることが出来ないので、ここはA4としてブラックラインを通すのが一番簡明な勝ち方だったようである。


posted by たなか@とうかい at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

かわさきオープンより第4戦

【コメント返し】

・ちぷさん

E6( ´∀`)

調子は良くても悪くても実力がまだ無いので、運が向いてくるようなことをしないといけませんねぇ(汗;


【本文】


・かわさきオープンより第4戦

  A B C D E F G H
1++○○○○++
2+++○●●++
3++●●○○●○
4++●●●●○○
5++●○●○○○
6++○○○○++
7++○○○○++
8++○+++++

黒 田中(二段) 黒番 
白 N谷四段

この対局は思いっきり勘違いをして、H6H7G6でB1〜H7ラインが通っているから黒C2と打っても白はB1に入れない、と思っていた。白H7と打ったのだから全然Cラインなんて通っていないのに。。。。


  A B C D E F G H
1++○○○○○+
2++●●●○+○
3++●●○○○○
4++●●●○○○
5++●●○●●○
6+●●●○●●○
7++○○○○+○
8++○○○+++

黒 田中(二段)
白 N谷四段  白番

ここで私が白だったらB1と普通に打っているところだが、N谷くんはB7と打ってきた。これはもしかしてチャンス?と思ったのだが、ゼブラ評価値では最善手。こういう攻めのオセロ、してみたいなぁ。

posted by たなか@とうかい at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

かわさきオープンより第3戦

【コメント返し】

・ちぷさん

電話でオセロというのも面白そうですね。目の前にオセロ盤を置かないと出来ないのが難点ですが。。。。(汗;

ブログオセロというのも面白いかもしれませんね。ということで初手、黒F5と書いてみよう。。。。。


【本文】

・かわさきオープンより第3戦

080601K林1.png
黒 K林1級
白 田中(二段) 白番

田中流の崩れた進行から迎えた上図。ここでA3A2E1という進行を選んだのだが、これは自分の打ち回しに酔ったような手で、手数を考えるとあまり良いとは言えないようだ。こういう展開では素直にD8と打つようにしよう。。。。

080601K林2.png
黒 K林1級
白 田中(二段) 白番

ここはちょっと悩んだのだが、6列を真っ白にしてしまってもいいや、ということでE7と打った。当然の黒H6に対して白F8が好手で、これで優勢になった。

080601K林3.png
黒 K林1級
白 田中(二段) 白番

ここでG2に打たないなんて、二段として恥ずかしい限りである。勝ったけど反省。。。。。
posted by たなか@とうかい at 23:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

かわさきオープンより第2戦

【コメント返し】

・ロバ夫さん

ロバ夫さんも定例会に参加されてましたね。有段者が多くて最初のうちは大変だと思いますが、実力的にはロバ夫さんも他の人達と同じくらい強いですから、今後の御活躍を期待していますよ〜♪

・ちぷさん

それは残念ですが、でも今の時期にネットオセロにはまるよりも予選が終わってからのほうがいいのかもしれませんね。

・・・・メールで一手ずつ打っていくというオセロでもしましょうか?(汗;

・自爆王さん

四段というだけで私から見たら凄く強い人です。今回はたまたま私が覚えたばかりの定石が上手く決まったわけですが、普通に勝つのは難しいのでしょうね。しかしまぁ、こういう試合を自分の自信につなげていきたいです。


【本文】


・かわさきオープンより第2戦

  A B C D E F G H
1+○○○○○++
2++○○○○●+
3+○○○○●++
4++●●●○●+
5++●●●+○+
6+++○●●++
7++++++++
8++++++++

黒 T田四段 
白 田中(二段) 白番

蛇からの進行で上図。ここは白G3と打つのが好手で、いつでもF5と打てるようになる。実戦では・・・・・ここでF5に打ってしまった(汗;


  A B C D E F G H
1+○○○○○++
2++○○○○●+
3+○○○○●●●
4○○○○○●●+
5○○●○○●○○
6●●●●○●○+
7+●●●●○++
8++○○○○○+

黒 T田四段 
白 田中(二段) 白番

ここは難しい局面であるが、白が勝つにはこのタイミングでH1と打つべきで、実戦で打った白H4は黒H6で困ることになる。しかし黒H6ではなくH2と打ってきたので再びチャンス到来!


  A B C D E F G H
1+○○○○○++
2++○○○○●●
3+○○○○●●●
4○○○○○●○●
5○○●○●●●●
6●●○●○●●●
7+○●●●○++
8○+○○○○○+

黒 T田四段 
白 田中(二段) 白番

そしてここで長考したのだが、結局勝ち筋を見つけられずに負けてしまった。今回は実力が及ばなかったが、面白いオセロが出来たので良しとしよう。

posted by たなか@とうかい at 22:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

かわさきオープンより第1戦

・かわさきオープンより第1戦

080601T垣1.png
黒 田中(二段)
白 T垣四段  白番

先月の流山オープンでは失敗に終わってしまった定石進行を研究して試してみたこの試合。ここまではなかなか良い感じで進んでいた。
上図では白D8が最善で、私もそれを想定して次の手を考えていた。D8には黒B8と取るつもりだったが、黒はA5が良いようである。
ちなみに実戦では上図から白B4と打ってきたので、一気に黒優勢になった。

080601T垣2.png
黒 田中(二段) 黒番
白 T垣四段 

ここで黒F2と打ったのだが、黒A7と打つのが一番簡明な勝ち方だったようだ。右下の3個空きが大きいのである。

終盤はずっと最善手の連続で勝つことが出来たのだが、なんとなく良さそうなところに打っていたらたまたま最善だったというような感じで、もうちょっと中盤の終わりに考えて打つことが出来るようになりたいものだ。
posted by たなか@とうかい at 21:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

かわさきオープン

【コメント返し】

・ちぷさん

そろそろネット開通するころでしょうか?
予選前に対戦したいので、開通したら対局よろしくお願いします〜♪


【本文】

今日はかわさきオープンに行ってきました。前日の夜に演奏会があったこともあり、体力的に無理しないようリラックスモードのつもりだったのですが、対戦が始まると結局は一生懸命に考えてしまうのはやはりオセラーの宿命でしょうか。
結果は3勝3敗の19位(37人中)。しかし内容としては満足の出来るものでした。

明日からちょっとだけ一戦ずつ触れていきたいと思います。
posted by たなか@とうかい at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。