2008年05月11日

京都定例会

今日は品川ではなく京都の方に行ってきました。

行きの新幹線の切符を買う時に、まだ一度も会ったことがないリンダマンさんの席の隣を狙ったのですが、近くの席は全て埋まっていて結局2列前の席しか取れず。。。。
掛川から乗車して、ニコニコしながら近づいていった変な奴をリンダマンさんは優しく迎えてくれました♪

会場に着くと、どうもいつもと様子が違うnewkくんを発見。しかしオセロが強いことに変わりはなく、一局お願いしたけれどボロボロにされてしまいました。

この日のメンバーは9人だけで、S生六段を筆頭に三段以上が6人と、かなり厳しい状況。私の結果は

× U野三段
○ H井1級
○ T尾三段
× O本三段
× S生六段
○ 不戦

3勝3敗の7位(9人中)という、悲しいような妥当なような結果でした。最終戦で不戦勝が回ってきてしまったので、途中からやって来たSリッパさんと対局してやはりボロ負け。アフターでも充実した対戦が出来ました。

安芸で3位、犬山で4位と、実力不相応の順位だったので、今回は自分の弱さを再認識するという意味で本当に貴重な経験が出来ました。今の自分に足りないものを、時間をかけてゆっくりと探していこうと思います。

今日お世話になった皆さん、特に一緒に行動して下さったリンダマンさん、本当にありがとうございました。
posted by たなか@とうかい at 23:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中日青空オセロ大会より第5戦


【コメント返し】

・ライdさん

私も38手目以降は終盤ずっと最善手で打っていたので、あれ以上石を稼ぐことは出来ませんでした。ライdさんがいくら終盤が完璧だったとしても、その前の序盤中盤でもっと石を稼いでいたら・・・・・


【本文】

・中日青空オセロ大会より第5戦

080427S沼1.png
黒 田中(二段)
白 S沼二段  白番

上図までは快速船からG3に外すパターンで、これは前回S沼さんと対戦した時に勝った進行なのだが、打っていてかなり難しかったので普通に最善進行H3から行くか迷った末に打ったものであった。S沼さんもこれを研究していたようで、きっちりC3に打ってきた。

080427S沼2.png
黒 田中(二段) 黒番
白 S沼二段 

そしてここで打ったD7が早くも敗着となってしまった。黒としてはD列が白で通っているのでD7C7と打っていこうと安易に考えたのだが、白H3で一度種を消されて、黒はC2C1からC7と予定通りに打ったつもりだったのだが・・・・・

080427S沼3.png
黒 田中(二段)
白 S沼二段  白番

ここでのC8が強烈な一手だった。S沼さんには黒D7の時点でここまでの進行が見えていたようである。

080427S沼4.png
黒 田中(二段)
白 S沼二段  白番

そしてここでH6。完全にアウトである。22−42で敗戦。





posted by たなか@とうかい at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。