2008年05月01日

中日青空オセロ大会より第3戦

【コメント返し】

・端くれ初段さん

問題1も問題2も正解です!!素晴らしいっ!!!!
今後は端くれではなく最強初段を名乗って下さい( ´∀`)

・三応有段者さん

問題1のほうはなかなかいい発想ですね。しかし黒H1と素直に取られて白G3の次に黒H6と1つ離して打つのがうまい手で、放置すると連打になるので白は仕方なくH5の一手ですが、黒G6と縦に抜かれて足りなくなってしまいます(泣;
問題2でH6ですが、これは私が打った手です(−10)。同じ選択をして下さって嬉しいです♪

・ちぷさん

ちぷさんとは予選通過を決めてから当たりたいですねぇ。強豪をちぷさんが倒して、その隙に私がこっそり滑り込むというパターンが理想です。
PC勝ったらネット対戦したいので連絡下さいね〜♪


【本文】

・中日青空オセロ大会より第3戦


  A B C D E F G H
1+++○++++
2++○○●+++
3●●○○●●++
4○○●●●●●+
5○○○○○●++
6+++++●●+
7++++++++
8++++++++

黒 M井初段 
白 田中(二段) 白番

M井初段との対戦はいつも牛から同じような進行になるのだが、今回は途中から変化されて難しい局面になっている。上図で私が放った白F1が緩い手で、ここはF2と横取りするほうが有利なようだ。 


  A B C D E F G H
1+++○●○++
2++○○○○++
3●●○○○●++
4●○○○●○●+
5●●○○○○○+
6●+○●+●●+
7++++++++
8++++++++

黒 M井初段  黒番
白 田中(二段)

ここでM井さんはD7と打ってきたのだが、これが悪手。こういう局面では壁を作るようでもE6と打たれるほうが白は攻めづらいものである。白H4で右側に黒が手をつけにくい形にしておいて黒E6に白G3で必勝形になってきた。


  A B C D E F G H
1+++○●○++
2++○○○○++
3●●●●●○●●
4●○●●●●○●
5●○●●●●●●
6●●●●●●●●
7●++●++++
8++++++++

黒 M井初段 
白 田中(二段) 白番

ここでちょっと長考してB7からの手順を考えてみたのだが、黒C1白B1黒B2とされた場合の次の手が難しくて(白F7が正解なのだが)この進行を却下。安全(?)にC7からの手順を採用した。あとはきっちりと打つことが出来て45−19で勝利。
posted by たなか@とうかい at 21:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。