2008年03月19日

川越順位戦第6戦より

【コメント返し】

・三応有段者さん

G8だと黒にF8と打たれてさらに苦しくなってしまいます。黒18石勝ち形勢です。とはいっても私がこれで白を持っても最善を打ち切る自信はありませんが。。。。。

・小林 学さん

A8は実戦で私が打った手(2石損)です。でもやっぱりこう打ちたくなりますよね。正解はB1でした。

なぞなぞの答え、たくさん書いていただいて構いませんよ〜♪今回は(今回も?)ダジャレ系のなぞなぞなので答えはハズレです。

・でかなべさん

,,,,,,,,,,,,(((*。-∀-)8×"  チョッキンチョッキンチョッキンなぁ〜♪
マナカナは特に意味が分からなくでもナイスアンサーですね。

・ロバ夫さん

こ、甲子園ですか??
・・・・・2個で1個・・・・・?????

・さくらさん

おっ!さくらさんもいよいよ遠征デビューですか!!これからはさくらの季節ですからね〜。品川でもお会いしましょう♪
あ、あと今日のなぞなぞで登場していただきましたが、あくまでフィクションなのでお許しを・・・・・(汗;

・なぞなぞの答え。

2個あって1個ということは

X個+X個=1個
X=1/2

というわけで答えは2分の1個、つまり”ハンコ(半個)”でした。


【本文】


・川越順位戦第6戦より


  A B C D E F G H
1+++○○●++
2++○○●+++
3+●●○○●++
4+●●○●○●+
5+○○○○○○+
6+++++●++
7++++++++
8++++++++

黒 N田立三段  黒番
白 田中(二段)

N田立三段とは公式戦初対局。翌日に誕生日を控えた私にとって、この試合が37歳最後の試合。何としても勝ちたいところである。
上図までは田中流(この田中流は違う田中さんから教えてもらった進行)であるが、以前このブログでも書いたようにF2が急所となっている。するとここでN田立さん、D6に黒石を置き、D5D4・・・・と返していった。
「そこ、返りませんよ??」
「あっ!」
しかしC5の石が返るのでこのD6という手は成立し、しかもこれが最善手だったのだからたまったものではない。次にF2に打たれたくないので、自分からF2と打っていった。しかしここからジワジワと形勢が不利になっていってボロボロに。。。。
37歳最後の試合は敗戦で終わった。


【今日のなぞなぞ】

さくら「いいかい、今日からあたしがリーダーだ。みんな、何でもあたしの言うこと聞くんだよ。分かったかい!?」
ホイール「はい!」
ロバ夫「はい!」
三応有段者「はい!」
野田立「はい!」
さくら「よーし。じゃぁホイール、肩もんで。」
ホイール「はい!かしこまりました!!」
さくら「ロバ夫、ちょっと酒買ってきな。」
ロバ夫「はい!かしこまりました!!」
さくら「三応有段者、あんたは何か食べる物でも用意して。」
三応有段者「はい!かしこまりました!!」
野田立「私にも何かお命じ下さいませ。」
さくら「そうねぇ。そういえばこの家、何で庭にあんなものがあるんだい?目障りだから壊しちまいな。」
野田立「そ、それは縁起が悪いのでおやめ下さいませ。」
さくら「そんなの関係ねぇ!壊せっていったら壊すんだよ!!」

壊すと縁起が悪そうなのに壊せと言われるものは何でしょう?

posted by たなか@とうかい at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。