2008年02月21日

岐阜ターミナルオープン第2戦より

【コメント返し】

・バタバタ3さん

やはり近くでやるというのは大切なことですよね。私も今年の名人戦が北海道で行われるとしたら多分不参加でしょう。仙台だったら・・・・・多分参加でしょうけど。(汗;
バタバタ3さんが名人位を獲得したら、関西でも開催しようと呼びかけてみて下さい♪

・自爆王さん

名人の所属地区でやるというのは名案ですね。これだと予選落ちしても、最後の決勝戦を応援する時にはかなり熱が入りそうです。名人が開催地区を選ぶというのは・・・・・これはかなりのプレッシャーになりそうですね。北海道とか九州でやろうと言った時の周囲の圧力がちょっと心配です。いっそ富士山の山頂で・・・・・(汗;

・ちぷさん

あ、もちろん正式な結果のアップはT崎さんがやっています。速報はあくまで正式な結果が出る前の早い情報というだけですので。
地区名人戦、今回は深く考えずにオセロを楽しもうと思います。でも全日本選手権の予選に向けて、ある程度の手ごたえは欲しいというのが正直な気持ち。果たしてどうなることでしょう。。。。


【本文】

・岐阜ターミナルオープン第2戦より


  A B C D E F G H
1++++++++
2+++●●○++
3++○○●●●+
4++○○●●++
5++○●●+++
6+++○●+++
7++++++++
8++++++++

黒 S沼二段
白 田中(二段) 白番

これ、よくある進行だなぁと思いつつ、どこに打つのが一番良いのか判断出来ずに打ったE1はどうやら次善手集団の中の一手だったようだ。ここでの最善はD1。


  A B C D E F G H
1+++○++++
2+++○●○++
3++○○●●●+
4++○○●●++
5++○●●+++
6+++○●+++
7++++++++
8++++++++

(黒番)

ここからの進行としては、白はE1を狙って打つようにするのが良いようだ。黒D7、黒C7、黒F1に対しては白G5と打ってE3の石を白くし、、次に白E1を成立させるのである。
黒B4と打ってきた場合には、黒はE1には非常に打ちづらい形なので、白F1と打っておけば良い。
黒C1には白F1の切り返しが有効で、以下C2E1G1F5と進んで白かなり優勢である。
問題は黒C6と打ってきた場合。これに対しては白C7と引っ張っておく。次にF1やC1と打ってきたら上記のような対応をすれば良く、かといってC列の壁を破ってきたら白の勝ちは間近であろう。
posted by たなか@とうかい at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。