2007年11月10日

神奈川オープン第3戦 @

【コメント返し】

・STさん

私は白を取ると斜め取りする人間なので、この「とかげ定石」というのもよく遭遇します。やはり白が打ちやすい印象がありますね。ゼブラ評価値以上に、黒はちょっと間違えると詰んでしまうような展開があったりするので、この進行は歓迎です。
・・・・でも本家STさんの手にかかるとやられてしまいそうですね。(汗;


・亠付き茶さん

あのA4は本当に効果絶大ですよね。白はE2、F2、F8と打てるハズだった3箇所が全て打てなくなるので、普段は引っ張りでE2あたりに打つ私でさえA4に打たずにはいられませんでした。

・・・・しかし、この日全勝優勝でメチャメチャ強い亠付き茶さんからお強いと言っていただけると嬉しいです。


【本文】


・神奈川オープンより第3戦


  A B C D E F G H
1++++++++
2+++●+○++
3++○○○+++
4++●○●●++
5+++○○+++
6+++○++++
7++++++++
8++++++++ 

黒 A山初段  黒番 
白 田中(二段)

ここまで二段、四段と勝ってきたが、こういう時に初段と当たるのは何だか嫌なものだ。さて、上図まではよくある進行だが、ここでビックリするような手が飛んできた。黒D7である。


  A B C D E F G H
1++++++++
2+++●+○++
3++○●○+++
4++●●●●++
5+++●○+++
6+++●++++
7+++●++++
8++++++++ 

黒 A山初段 
白 田中(二段) 白番

こういう手を ”エロきもい” と言うのだろうなぁ。。。。しかし次の白はどこに打ったらいいのか、考えても考えても難しい。実戦では白C5と打ったのだが、本当はどこがいいのかゼブラに聞いてみてもよく分からない。これは完全読みで一度追跡してみるしかないだろう。

という訳で、明日出かける前にゼブラで解析を開始し、帰宅した時にそれをチェックしてみることにする。果たして結果はいかに??


posted by たなか@とうかい at 23:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。