2007年08月20日

ちょっと手抜き

いつものように大会の結果を1試合ずつ細かく書きたいところだが、あまりにたくさんたまってしまったので簡単に。


・藤枝水曜定例会より第4戦


  A B C D E F G H
1+○○○○○○+
2○○○○○○○+
3+●○○○○○○
4●●○○○●○○
5●●○●○○○○
6●○●●○○○○
7○○○○●○++
8●●●●●●●● 


黒 田中(初段) 黒番   
白 吉野4級

G2から打てばH7と取られてもH2H1連打できるのだが、私はH1に打ってしまった。白H2に対してH7G7と連打・・・・・あっ!
H1に打った時E4が黒になってるし。。。。というわけでかなり石損し、36−28で勝利。



・藤枝水曜定例会より第5戦


  A B C D E F G H
1++++++++
2+++○●+++
3++○○○●●+
4+○○○●○○+
5+++●●○○+
6+++●●●○+
7+++●++++
8++++++++ 


黒 O崎初段  黒番   
白 田中(初段)

O崎初段は全日本選手権の東海ブロック2次予選の最終戦で勝てば代表というところを私が勝って阻止した相手。この日は富士山帰りでかなり疲れていたようだ。
上図は快速船でたまに見かける進行だが、ここで黒が痛恨のD1。白F2と打って以後一方的な試合になり、50−14で勝利。



・藤枝水曜定例会より第6戦


  A B C D E F G H
1++++++++
2●+++++++
3●●○○○+○+
4●○○○○○○○
5++○○○○○+
6+○○○○○++
7+++○○○++
8+++○+○++ 


黒 田中(初段)  黒番   
白 M田さん

M田さんも私は今日はじめて会った小学生の女の子。虎の変化形から上図のような展開になってしまった。種消しオセロをされるのが苦手な私はこういう展開は苦手なのだが、なんということはない。ほとんど白が残らない展開で勝利。
(返し忘れがあったみたいで正確な石数が分からない。。。。)



・品川支部金曜練習会より第1戦


  A B C D E F G H
1++●●++++
2++●●●++○
3○○○○●●○○
4○○○○●●○○
5○○○○●○●○
6○○○○●○○○
7++○○○●+○
8+++○●●++ 


黒 K口1級  黒番   
白 田中(初段)

K口3兄弟とはまだこの三男としか対戦したことがないのだが、いつか勝てなくなるんだろうなぁという雰囲気を感じる。
上図までしばらく前からお互いに引き分け形勢の最善進行で打ち進めてきたのだが、ここで打たれた黒C8が敗着。ここは黒G7で手どまりを狙うべきだった。あとは偶数に頼って49−15で勝利。



・品川支部金曜練習会より第2戦


  A B C D E F G H
1++++++++
2+++○●+++
3++●●●●○○
4++●●●●○○
5++●○●●●○
6++○○○○○○
7+++++○+○
8++++++++ 


黒 田中(初段) 黒番   
白 N島四段

大量取りから白がちょっと変化して私もしばらくついていったのだが次第に貯金を使い果たしで迎えた上図の局面。ここで下の壁を破りたくはなかったのだが、白D2の石を消すとちょっとしんどいだろうなぁと思い黒D7と打った。続く白B5に対し、黒は最悪のC1に。これなら最初から上に打っておけば良かった。下に黒石が3つもある分だけ損をしたという内容で、最終的には17−47で敗戦。
N島さんとは夜飲み会でペアオセロでもお世話になったが、いろいろと学ぶところが多い。本当にありがとうございます。



・品川支部金曜練習会より第3戦


  A B C D E F G H
1+○○○○●++
2+○○○●+++
3○○●○○●●+
4●●●○○●●●
5●●○○●●●+
6+○○○○●○●
7+○○○○○○+
8++●○○○○● 


黒 田中(初段) 黒番   
白 M初段

M初段とは以前私が品川シーサイドオープンで1級をゲットした時に一度対戦させていただいている。今回は黒番で快速船から白強気のB2G7と星打ちがあり、黒やや有利で迎えた上図の局面。
ここは黒A8が正解。しかし4個空きに着手できなかった私はなんと白からは打てない1個空きのH7に打ってしまったからさぁ大変。白G7と取られてみると、かなり相手に手止まりを打たれることになってしまうのであった。
結果は終盤相手も難しい局面でミスが出てくれたおかげで32−32の引き分け。なかなか面白い一局だった。



・品川支部金曜練習会より第4戦


  A B C D E F G H
1++○○●○++
2●+○○●●++
3●●●○○●●○
4●●●●○●○+
5●●●○●○●●
6●●●○●●●●
7●+●○●●++
8+++○●●++ 


黒 田中(初段) 黒番   
白 S水初段

S水初段とは初対戦。普段ハンゲームで「S水フィル」を名乗っている私としてはとても親近感があった。虎から私が最善を外したのだがそれが裏目に出たようで、きっちり打たれて形勢不利に。そして迎えた上図の局面。黒はC8を取らなければならない運命なのだが、その前にH4H7の交換を入れておくべきで、私は直接C8と取ってしまったために、白H2と打たれて詰んでしまった。H4H7を入れておけば、黒C8白H2に対して黒G2という抵抗が出来たのだが。。。。
結果20−44で敗戦。


天王洲カップと水戸定例会は明日以降に。

posted by たなか@とうかい at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。