2007年08月13日

浜松支部例会第1戦

のんびりできる夏休みというのはいいものだ。床屋に行って頭もサッパリしたし、昨日の夜食べた2段盛りのうな重(なんとうなぎが4本!)をはじめとして美味しいものもゆっくり落ち着いて食べられるし。4日間といわず40日間くらい欲しい。。。。
今日明日とどこもオセロの大会をやっていないのが残念だ。今週末は土曜日出勤だから品川の大会も行かれず、日曜は静岡近辺はどこも大会やっていない。いっそ水戸にでも遠征しようかなぁ。


浜松支部例会第1戦より。


  A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++●●○+++
4++○○○○○+
5++●○○●●+
6+++○○○++
7++++++++
8++++++++

黒 H谷川初段 黒番  
白 田中(初段)

ここでの最善進行は黒F2。実戦では黒F7の悪手が打たれたので白C6として優勢になったのだが、黒F2と打たれていたら果たして白C6と打つことができただろうか。序盤はいろいろなケースを想定して考える癖をつけておきたい。


  A B C D E F G H
1+++●++++
2++●●○++○
3+●○●○+○○
4+○○●●○○○
5++○●○●●○
6+●●●●●●○
7+++●+●++
8++++++++

黒 H谷川初段   
白 田中(初段) 白番

ここで打った白C7は緩手。変に壁を破らず白E1と打つべきだった。


  A B C D E F G H
1+++●●●●+
2++●●○●+○
3○○○○●○○○
4○○●●○○○○
5○○●●○○●○
6+●●●●●○○
7●+●●●●+○
8++●+++++

黒 H谷川初段   
白 田中(初段) 白番


ここでの最善進行はA6→A2→G8らしかったが、そんな手順を思いつくはずもなく安全に白B7と打った。黒B2から偶数を崩されてしまうのだが・・・・


  A B C D E F G H
1○++●●●●○
2●●●●○●○○
3○●○○●○●○
4○○●○○○●○
5○○●○○○○○
6+○○●●○○○
7●○○○●●+○
8++●○+●++

黒 H谷川初段   
白 田中(初段) 白番

ここで白B8として再度偶数に。黒にG7を強制して白H8がB2を白くするおかげで黒からB1に打たなければならないところがポイントである。
結果、50−14で勝利。

posted by たなか@とうかい at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。