2007年05月27日

木曽川オープン

先週に続き今日も愛知へ遠征。三河オープンのメンバーはあまり木曽川行かなさそうな発言をしてたので知ってる人がいないかも?と不安だったが、着いてみると知ってる顔が1人2人3人4人・・・・・・ほとんど来てるやん!
今日はボロボロだった。結果は2勝4敗。それ以上に内容が悪い。こんな状態で全日本の予選を迎えたくはないなぁ。
しかしまぁ、自分の現状を知るという意味で今日は非常に有意義だった。終わってからみんなで御飯を食べに行き、Sさんと対局できたのがとってもとっても嬉しかった。
明日からまた頑張るぞ〜!
posted by たなか@とうかい at 23:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

三河オープン

今日は三河オープン。勝敗はともかく、目標はとにかく一人でいいので強い人に勝つというもの。するといきなり最初の対戦相手はM本4段。中盤まではいい勝負だったのだが(少なくとも私にはそう見えた)、最後は圧倒的な差を見せ付けられる。続く2回戦はU野3段。この試合は序盤でもうどうしようもないメチャメチャな展開になって完敗、のはずだったが何故かヤケクソで打った種消し作戦が功を奏し何とか勝負形になる。しかし相手から打てない奇数空きが途中相手から打てるようになってしまい、最後はh1とa8に入ることが出来ず上辺と左辺も取られて32−32の引き分け負け。引き分け負けは初めての体験だったのでかなりショックだった。この後T本1級、M浦2級、Y田2段と勝ち続け、6戦目のS浦2段との対局は自分の欠点をもろに突かれた形になった。この負けは今後につながる意味のある負けだったと思う。最終戦はH谷川さんに勝ち、何とか勝ち越し。そういえば三河オープンは3回目だけど、今まで全部4勝3敗だ。

勝ち越したことの嬉しさよりも、上位陣との実力差の大きさというものをイヤというほど感じさせられた一日であった。しかしめげずに頑張りたい。
posted by たなか@とうかい at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

藤枝オセロクラブ土曜定例会

夜更かしをしても休日の朝はどうしても早く目が覚めてしまう。まぁ今日は夕方の室内楽団の練習まで予定がないからのんびりしよう、と思っていた。二度寝して再度起きたのが8時半くらいだろうか。何気なくPCを起動し、何気なく東海ブロックのHPを見たら、何と!今日藤枝で定例会があって、しかも10時試合開始と書いてある。慌てて準備をし、いざ出発。
会場に着くとO崎さんがいてくれたのでまずは安心。そのO崎さんといきなり打つことになり、完敗する。しかしその後盛り返し、9勝2敗で終える。11戦もすることになるとは思わなかったのだが。。。。。
雰囲気としては以前参加した静岡オセロクラブの定例会と同じような感じだったが、人数がたくさんいてかなり盛り上がったのは嬉しい限りだ。木曜日あたりからかかっている風邪がオセロ疲れでまた現れてきたのか、具合が悪くて夕方の練習は休んでしまった。
posted by たなか@とうかい at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

オセロニュース

懸賞の景品からかなり遅れてオセロニュースが届いた。早速前回の当選者発表のページからチェック。おおっ!!自分の名前が出ているっっ!!と改めて喜びをかみしめるのであった。今回の応募は23名で、よくその中の3人に引っ掛かったものだ。その前回は応募が7名って書いてあったから、確率としてかなり良いと思って応募したのに。
今回の懸賞問題は私の得意な形。(自分の答えが当たっていればの話だが。)応募する前に一応その進行で石がいくつになるかくらいは数えておこう。。。。。
posted by たなか@とうかい at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

品川シーサイドオープン(続き)

今日になって品川シーサイドオープンの結果がアップされた。自分が1級になったことを改めて確認し、心の中でニンマリする。いやぁ〜、何回見てもいいものだ。
石数はプラスになると思っていたのだが、4戦目のひどいオセロが響いて結局平均32石、プラスマイナス0だった。こうなると6戦目の最後の選択が悔やまれる。負けが確定しての3個空きで私の残り時間はまだ8分くらいあった。時間があるのでもちろん数えたのだが、何を間違えたのか私の打ったほうで29石、最善だと30石だったのだ。こんなのも数えられないとは。。。。。

他に今回注目すべき点が1つ。田中さんが私の他に2人参加していたのだが、その2人はともに1級で今回4勝して初段の権利を獲得していた。私を含め田中勢は全員昇格!5月5日は田中の日である。
posted by たなか@とうかい at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

1級になりました。

5日に行われた品川シーサイドオープン、直前まで出るつもりはなかったけれど、オセロニュースの懸賞が当たってツキを感じたこともあり、結局参加することにした。
早めに着いたせいで場の雰囲気に圧倒されてしまい、1勝も出来ないのではないかと弱気になり、大会が始まる前から疲れてしまっていた。しかしフタを開けてみると1戦目2戦目で初段・1級相手に連勝。1級への昇級は3勝すれば良かったので、残り4戦のうちどれか勝てばいいという、かなり1級が現実的な状態になってきたのであった。
ところが現実は甘くない。続く3戦目ではO橋3段に格の違いを見せられ、4戦目は同じ田中対決に破れ、5戦目に当たったのがS野5段。あぁ、また今回も負けだろうなぁ、でもこれに負けると最後もズルズルと行くんだろうなぁ、と思い全精力を注ぎ込んで戦う。途中戦術としては有利になってはいたのだが、その代わりに石数が足りるかどうかかなり微妙な情勢に。残り時間が結構あったのでひたすら数え、お互い最善を打って何とか34石になることを発見した時には何かが自分に乗り移っているような不思議な気分だった。1級リーチから8戦目にしての勝利。本当に長い道のりであったが、オセロの世界としてはまだまだこれからなのである。
6戦目はW辺4段に負けて3勝3敗の25位(44人参加?)だったが、今回は本当に自分の能力をフルに発揮できて納得できる結果だ。これをまた良いきっかけにして今後につなげていきたい。
posted by たなか@とうかい at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

当たったったったっ!!

さっき宅急便が届いたので見てみると・・・・・

品名 : オセロニュース89号詰めオセロ景品

おおっ!!!!!!!
早速開けてみる。為則さんのサイン入りミニオセロ盤が入っているのは分かっていたが、それだけではなく皮製のケースまでついている。嬉しいな〜〜〜!!!!!!!!
連休最初の良い出来事でした。
posted by たなか@とうかい at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3連休

休みの少ない会社だけにこの3連休はとても貴重なのだが、ヴァイオリンの発表会だけで終わってしまいそう。。。。さすがに発表会前日に品川までオセロしにいくほど元気はないし。あぁ、でも本当は行きたいんだよなぁ。

とりあえず今から6日まで神奈川の実家に行ってきま〜す!
posted by たなか@とうかい at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

勝つことへのこだわり

今、高校野球界では特待制度が話題になっている。何を今さらという感じもするのだが、今後どうなるのだろうか。
別に入学金とか奨学金とか、そんなものがなくても優秀な選手は強いと言われている学校に集まるだろう。そうなると結局、それ以外の何とかして強くしたいと思っている学校は特別に優秀な選手を集める方法を一つ失うわけだ。
優秀な選手を集めるために考えられる他の方法としては、優秀な監督を呼ぶとか、立派な練習施設を作るとか、まぁお金のある学校ならばいろいろあるだろう。どこの学校だって勝てるためにできることはしたいのだ。ただ、決められているルールを侵してまではそれをしようとは思っていないはず。特待制度に関しては今までみんなそれを違反だと思っていなかったからこそ、今回の事態が発生したのであろう。

オセロの世界でも、今年の名人戦であった石差交渉からルールに関する話題がいろいろ上がっている。私の考えとしては村上9段と全く同じで、オセロの大会は当然「各人がルール違反をしない」という信義に基づき行われ、万が一違反があった場合はその処分を理事会に一任すれば良いと思っているのだが、人によって微妙に考え方が違うようだ。まぁ私はまだ2級のひよっこなので、自分のブログ以外ではあまりこのような話題はしないように気をつけている。
ルールやマナーというのとは別に、自分なりのこだわりというものもある。ある5段との対戦時、中盤で私の残り時間があと8分、相手が残り5分くらいの時に、その相手が石を打ったあとトイレに行ってくると言って席を立った。形勢としてはまだよく分からない状態で、すぐに私が打てば相手の残り時間をかなり少なくすることもできたのだが。。。。
結局私は相手が戻ってくるまで自分の手を打たなかった(残り2分になったら打とうとは思っていたが、3分間くらいで戻ってきた)。結果としてはこの試合には負けた。多分この5段とは10回やっても10回負けるだろう。しかし何かの奇跡が起こって自分が勝てた時、相手の残り時間が少なかったからという理由が入るのが嫌だったのだ。この5段は普段から大会の運営をしている人で、対戦と対戦の間でも忙しくてなかなかトイレに行く時間もないはずだ。この時の私は負けてもすがすがしい気分だったし、この対戦でこの日は0勝3敗になったけれど次から4連勝で何とか勝ち越すことができた。
ところが、である。最近あった別の大会で、3連勝しての全勝対決でまた同じようなことがあった。序盤中盤と調子良く進み、もしかしたら勝てるかも?という時に相手の6段がトイレに行った。形勢は有利、あと2戦残して1つ勝てば1級に昇級、2つ勝てば初段に!それ以前にこの試合に勝てばかなりの確率で優勝できるという様々な誘惑が、相手が戻って来るまで待つことを私に耐えさせなかった。そう、目先の勝利が欲しかったのだ。
オセロは本当にメンタル的な部分が多く出る競技である。結局この試合はくだらないミスをしてしまい負け。次の試合も負けて1級にはなることができなかった。しかし、これで良かったと思っている。いや、良くない、とも思っている。

私はもしも自分が対局中にトイレに行きたくなった場合、相手が打ってから自分の手番でトイレに行こうと心に誓うのであった。
posted by たなか@とうかい at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。